フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

ドル/円の短期的な戻り節目!

  • 2016/04/28
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

DLJPY8M0428

 

★ドル/円の8分足では、短期的には売られ過ぎた面もあり戻り場面となっている。日銀金融政策会合結果発表で下落した高値は111.70円から安値108.74円まで下落した。現在はフィボナッチ級数の23.6%戻し109.44円が上値目処となる。その後は、白銀比率の29.8%戻し109.62円、38.2%戻しの109.87円、半値戻しの110.22円となる。

 

ストキャスティクススロー(14、3、3、20、80)では、売られ過ぎとなる20%を下回ったことで、一旦戻りトライとなっている。

 

ちょうど一部通信社による追加緩和観測が伝えられた4月22日の安値が109.22円近辺だった。そのため、現水準で行って来いとの見方もあり、下げ止まっている可能性も高い。

 

黒田日銀総裁の記者会見が15:30に予定されているが、欧州勢も参入してくることから、波乱含みの展開が継続しそうだ。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー