フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

東京株式市場 日銀の政策次第

  • 2016/04/28
  • フジトミ証券
  • アジアタイム

米株市場はまちまちで取引を終了。S&P500種株価指数は前日比0.2%高の2095.15。NYダウは51.23ドル(0.3%)上昇し18041.55ドル。決算を嫌気されたアップル株は1月以来の大幅下落。ナスダック100指数は0.8%下げ、約1カ月ぶり安値となった。注目されていたFOMCの声明は、6月利上げの可能性を明確に示さなかったこと(経済が緩慢ながらも着実な成長を見せる中で、利上げペースは緩やかになるとのシグナルを続ける)ことで、米株市場では安心感が漂う内容と受け止められた。通常取引終了後に決算を発表したフェイスブックは時間外取引で大幅に上昇。1-3月期決算では売上高と利益がアナリスト予想を上回ったことが好感されている模様だ。CBOEのボラティリティ指数 (VIX)は1.4%低下し13.77した。しかしながら、一時は7%上昇する場面も観測された。GLOBEX225先物6月限(円ベース)の清算値は前日比10円高の17495円。27日の大証終値(17270円)比225円高となった。出来高は51594枚。今日の東京株式市場は、日銀政策決定会合の内容次第となりそうだ。追加の緩和の有無で大きく相場は変わるが、実施があった場合の内容次第でも相場展開は想定外の動きを見せる可能性はのこる。安倍政権にとって、現在は熊本支援など財政出動のタイミング、日銀の追加緩和の影響で株式市場が値下がりしたとの回避が本音といったところか。因みに、今週に入り、日銀は3日連続でETF330億円を買を入れている。新年度入りの4月分で8回目(合計2664億円)となる。今年1月からの累計では18回目(合計9497億円)で、2兆503億円(年間買い入れ目標3兆円)の余力となる。

【買い材料】

・日銀による追加緩和政策への思惑
・米国株式市場-ダウ続伸 緩やかな利上げ見通しを好感(18041.55、+51.23)
・欧州株式市場-小幅高、原油高や企業の好決算で
・NY原油先物-続伸、在庫統計で一時下落も堅調(45.33、+1.29
・FOMC、FFレート誘導目標を0.25-0.50%に据え置き
・CME225先物は大阪取引所比で上昇(17495、+225)
・恐怖指数VIXは13.77、前日比低下
・人民元の27日の中間レートは1米ドル=6.4837元、前日比で0.069%元高
・米フェイスブック、1Q決算は前年同期比51.9%増収の53億8000万ドル 広告好調
・部品工場被災のトヨタ、生産再開へ

【売り材料】

・パナマ文書による租税回避問題
・米ツイッター、1Q決算は増収なれど市場予想に届かず株価16%急落
・ナスダック下落(4863.14、-25.14)
・ファナック、ADRで5%超の下落

【その他注目点】

・日銀政策委員会・金融政策決定会合(2日目、終了後結果発表)
・展望リポート公表(日本銀行)
・米FOMC政策金利据え置き
・米債券市場-反発、FRBは追加利上げに慎重
・NY金先物-続伸、FOMCへの警戒感は高まらず
・NY為替-FOMC声明受けた、ドル買いは一時的(111円50-60銭)
・CRB指数-続伸 暖房油、原油が上昇  コーヒー、砂糖が下落
・FOMC声明「海外情勢の見通しへの影響、声明で言及を削除」
 同「成長ペース鈍化の兆候あるが、労働市場は改善が続く」
 同「経済情勢は緩やかな利上げを正当化する」
 同「世界情勢とインフレ動向に注視」

08:30 消費者物価コア指数(3月) -0.2% 0%
08:30 有効求人倍率(3月) 1.28 1.28
08:30 失業率(3月) 3.3% 3.3%
08:30 家計調査(3月) -4.1% 1.2%
08:50 鉱工業生産指数(3月) 2.8% -5.2%
08:50 商業動態統計(3月)  
08:50 対外対内証券売買(先週)  
11:00 決済動向(3月、日本銀行)  
13:30 石油統計(3月)  
14:00 基調的なインフレ率を補足するための指標速報(日本銀行)  
14:00 住宅着工件数(3月) -0.6% 7.8%
14:00 建設工事受注額(3月)  -12.4%
14:00 電子部品グローバル出荷(2月)  
14:00 電子材料生産実績(2月)  
15:30 黒田日銀総裁が会見  
15:30 税収実績(3月末)  
15:30 日本取引所グループの清田CEOが会見  
19:00 外国為替平衡操作(為替介入)実施状況(4月)  

16:55 独・失業率(4月) 
18:00 欧・ユーロ圏景況感指数(4月) 
20:00 ブ・FGVインフレ率(IGP-M)(4月)
21:00 独・消費者物価指数速報値(4月)
21:30 米・新規失業保険申請件数(先週) 
21:30 米・GDP速報値(1-3月) 
22:30 ブ・融資残高(3月)  
22:45 米・消費者信頼感指数(先週) 

《決算発表》
野村不HD、富士通、村田製、ソニー、パナソニック、大東建託、ヤフー、アサヒ、キリンHD、ヒューリック、MonotaRO、スタートトゥ、トヨタ紡織、ガンホー、コーセー、TOTO、ガイシ、新日鉄住、神戸鋼、豊田織、ナブテスコ、栗田工、ジェイテクト、三菱電、NEC、エプソン、TDK、デンソー、日東電工、アイシン、ホンダ、リコー、ヤマハ、豊通、日立キャピ、大和証G、JPX、東武、相鉄HD、小田急、京王、京阪HD、ヤマトHD、郵船、商船三井、JAL、ANA、NTTドコモ、関電など電力各社、Jパワー、東京ガス、東邦ガス、SCSKなど

《海外決算発表》
フォード、UPS、ダウ・ケミカル、マスターカード、ギリアド・サイエンシズ、リンクトイン

場況はTwitterをご参考にしていただければ幸いです。https://twitter.com/fujitomi_8740

新規口座開設キャンペーン開催中

コンサルタント取引限定キャンペーン1

コンサルタント取引限定キャンペーン2

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー