株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX市場情報

ピックアップコンテンツ

  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • TOCOMスクエア
  • リモートサービス
マーケット情報

株式・FX市場情報

5分足で分かるドル/円欧米市場動向 リスク回避の円買い加速!

  • 2019/12/03
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • NYタイム

 

★欧州市場朝方の取引では、中国が米の香港人権法への対抗措置を発表したが、円の買い戻しは限定的となった。なお、欧州株は堅調に取引を開始した。中国のPMI上昇を受けて世界的な景気持ち直し期待から、欧州株は全面高となり、NYダウ先物も上昇幅を拡大し、米長期金利が1.85%台まで上昇したことで109.60円台割れで下げ渋った。米長期金利が伸び悩みで109円後半のドル売りに上昇を阻止された。トランプ大統領が『ブラジルとアルゼンチンに対し鉄鋼とアルミニウムへの関税を復活させる』とツイートしたことをきっかけにリスク回避の円買いが優勢となった。NYダウ先物や欧州株が失速しリスク回避の円買いが継続した。

 

中国への追加関税への警戒感や米国の低調な製造業指標を嫌気しリスク警戒感の動きが加速した。NYダウは250ドル近い下落にリスク回避姿勢を強め、円買い・ドル売りが優勢となった。コンウェイ米大統領顧問が『年末までに中国と合意することは可能』『米中「第1段階」通商合意は書面化されている』と述べると下げ渋った。しかし、一部通信社から『中国は間もなく信頼できない機関リストを公表』と報じられるとドルの上値が重くなった。

 

★欧米主要経済指標

・独・11月製造業PMI改定値:44.1(予想:43.8、速報値:43.8)
・ユーロ圏・11月製造業PMI改定値:46.9(予想:46.6、速報値:46.6)
・英・11月製造業PMI改定値:48.9(予想:48.3、速報値:48.3)

・米・11月製造業PMI改定値:52.6(予想:52.2、速報値:52.2)
・米・11月ISM製造業景況指数:48.1(予想:49.2、10月:48.3)
・米・10月建設支出:前月比-0.8%(予想:+0.4%、9月:-0.3%←+0.5%)

 

★欧米市場のポイント

・ドル/円は108.89-109.70円のレンジ相場

・米大統領がブラジルとアルゼンチンへ追加関税課す

・米11月ISM製造業景気指数が予想下回る

・米中貿易協議の合意を巡る懸念の高まりでドル売り

・米大統領がFRBへ利下げと金融緩和を要求

・VIX指数は12.62から14.91へ上昇

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  •  
  • リモートサービス