フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX市場情報

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • リモートサービス
マーケット情報

株式・FX市場情報

5分足で分かるドル/円欧米市場動向 良好な米経済指標受けドル買い優勢!

  • 2021/09/17
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • 欧州タイム

 

★欧州市場序盤の取引では、対ユーロなどでドル買いが進んだ影響から下げ渋った。欧州株が堅調に推移、米長期金利も1.31%台に上昇となったことにドルが下支えされ、前日終値水準を回復した。米長期金利が1.32%近辺に上昇となったことを背景に、対ユーロを中心にドル高地合いが持続した。なお、NYダウ先物は27ドル安に小幅反落した。欧州市場では米小売売上高など重要経済指標が注目され、全般的に様子見ムードが広がり109.40円前後で推移した。

 

8月米小売売上高や9月米フィラデルフィア連銀製造業景気指数などが予想を大幅に上回る強い結果となったことを受けてドル買いが先行した。良好な米経済指標を受け、米FRBが年内に資産購入縮小を開始するとの思惑に金利が上昇し、ドル買いが加速した。米国株が下落に転じたため、ドル/円は伸び悩んだ。米長期金利が一時1.33%台に戻したこともあり、109.70円前後まで小幅に買い戻しが入った。NY午後に入ると徐々に商いが低調になり、109.70円近辺でもみ合う展開になった。

 

★欧米主要経済指標

・ユーロ圏・7月貿易収支:+207億ユーロ(6月:+181億ユーロ)

 

・米・8月小売売上高:前月比+0.7%(予想:-0.7%、7月:-1.8%←-1.1%)
・米・8月小売売上高(自動車除く):前月比+1.8%(予想:0.0%、7月:-1.0%←-0.4%)
・米・9月フィラデルフィア連銀製造業景況指数:30.7(予想:19.0、8月:19.4)
・米・先週分新規失業保険申請件数:33.2万件(予想:32.2万件、前回:31.2万件←31.0万件)
・米・失業保険継続受給者数:266.5万人(予想:274.0万人、前回:285.2万人←278.3万人)
・米・7月企業在庫:前月比+0.5%(予想:+0.5%、6月:+0.9%← +0.8%)
・米・7月対米証券投資収支・長期有価証券(株式スワップ等除く):+20億ドル(6月:+1109億ドル)
・米・7月対米証券投資全体:+1260億ドル(6月:+320億ドル←+315億ドル)

 

★欧米市場のポイント

・ドル/円相場は109.27-83円のレンジ

・原油や金などコモディティ価格の下落を背景に資源国通貨売り

・ECBのハト派姿勢に加えて独選挙の行方に懸念広がる

・強い米経済指標を受け米長期金利の上昇に伴うドル買い

・高く始まったNYダウは失速し一時270ドル超下落

・VIX指数は18.18から18.69へ上昇

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • 日本証券業協会
  • 証券・金融商品あっせん相談センター
  • リモートサービス