株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX市場情報

ピックアップコンテンツ

  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • TOCOMスクエア
  • リモートサービス
マーケット情報

株式・FX市場情報

5分足で分かるドル/円欧米市場動向 米長期金利上昇でドルじり高!

  • 2019/09/10
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • NYタイム

 

★欧州市場朝方の取引では、欧州株が底堅く推移する中、リスク選好の円安の流れが持続した。米長期金利が1.60%付近まで上昇しドル買いを支援したが、107円付近の売りで上値の重い展開となった。欧州株式市場で主要指数が軒並み切り返しており、株高を好感した円売りに振られた。NYダウ先物高や米長期金利上昇にドルが支援されドル高地合い持続も、先週末高値107.10円水準に上値を抵抗され、107.00円近辺でもみ合い推移した。ムニューシン米財務長官の『中国との交渉では為替についても話し合う』との発言が伝わったが、ドル/円の反応は限られ107円近辺でもみ合った。

 

米国株の底堅い動きや米長期金利が1.62%台まで上げ幅を拡大した動きを眺めながらドルはじり高となった。米国株がマイナス圏に沈み、米長期金利が1.60%台まで上げ幅を縮小したことで一時107円割れとなった。米中通商協議が10月に再開されることで投資家のリスクオフムードが後退し、ドルは底堅い展開となった。NYダウが引けにかけて持ち直したことでドル買が優勢となった。

 

★欧米主要経済指標

・英・7月鉱工業生産:前月比+0.1%(予想:-0.3%、6月:-0.1%)
・英・7月製造業生産:前月比+0.3%(予想:-0.3%、6月:-0.2%)
・英・7月貿易収支:-91.44億ポンド(予想:-95.00億ポンド、6月:-89.20億ポンド←-70.09億ポンド)
・英・7月国内総生産(GDP):前月比+0.3%(予想+0.1%、6月+0%)

 

・米・7月消費者信用残高:+232.94億ドル(予想:+160.00億ドル、6月:+137.81億ドル←+145.96億ドル)

 

★欧米市場のポイント

・106.87-107.27円のレンジ相場

・英国の経済指標が強い結果となり景気後退懸念が緩和

・英国の合意なきEU離脱への警戒感が後退

・英国の合意なきEU離脱への警戒感が後退

・ムニューシン米財務長官が米経済がリセッションに陥る恐れない

・同長官が中国は良好な取引を目指しているとの発言を好感

・NYダウが引けに掛けて持ち直したことでドルがじり高

・VIX指数は15.00から15.27へ上昇

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  •  
  • リモートサービス