株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX市場情報

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • リモートサービス
マーケット情報

株式・FX市場情報

5分足で分かるドル/円欧米市場動向 米追加財政策協議の遅延でリスク回避!

  • 2020/10/07
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • NYタイム

 

★欧州市場序盤の取引では、欧州株が軟調に推移、NYダウ先物も反落に転じたことを受け、前日に加速したリスク許容度改善による円売りの流れは一服となった。新型コロナウイルスに感染したトランプ大統領の退院が好感され、ドルはリスク選好の売りで下落基調となった。NYダウ先物が小幅プラス圏に転じ、米長期金利も0.77%付近に持ち直したことに連れ、ドル/円の下げも一服した。

 

パウエル米FRB議長の講演待ちの様相となり、105.60円台での動意を欠いた動きとなった。欧米株の上昇を受けて一時105.70円付近まで値を上げたものの、米長期金利が低下に転じたことが相場の重石となった。パウエル米FRB議長は、改めて財政支援の必要性を訴えた。米3年債入札の結果が順調だったことを受け、105.65円で上値の重い展開となった。トランプ大統領が経済対策についての協議を大統領選後まで中止すると伝わると米株が急落し、為替相場もリスク回避の円買いが優勢となった。

 

★欧米主要経済指標

・英・9月建設業PMI:56.8(予想:54.0、8月:54.6)

 

・米・8月貿易収支:-671億ドル(予想:-662億ドル、7月:-634億ドル←-636億ドル)
・カナダ・8月貿易収支:‐24.5億加ドル(予想:-20.5億加ドル、7月:‐25.3億加ドル←-24.5億加ドル)
・米・8月JOLT求人件数:649.3万件(予想:650.0万件、7月:669.7万件←661.8万件)

 

★欧米市場のポイント

・ドル/円相場は105.43-69円のレンジ

・英とEU協議を巡るヘッドラインに一喜一憂

・米貿易赤字が14年ぶり最大に拡大

・ECBはあらゆる手段を活用する準備

・米FRB議長は追加の財政支援の必要性を訴える

・選挙後まで協議を延期すると伝わるとリスク回避

・VIX指数は27.96から29.48へ上昇

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • 日本証券業協会
  • 証券・金融商品あっせん相談センター
  • リモートサービス