株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX市場情報

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • リモートサービス
マーケット情報

株式・FX市場情報

5分足で分かるドル/円欧米市場動向 米国株急落でリスク回避のドル買い優勢!

  • 2021/01/05
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • NYタイム

 

★欧州市場序盤の取引では、昨年末からのドル全面安基調が維持される中、一時102.85円前後にドルが下落し約10ヵ月ぶり安値を示現した。なお、NYダウ先物は124ドル高に急伸、欧州株も全面高で取引を開始した。欧州市場でドル/円はじり安となり、102.70円台に水準を切り下げた。目安とみられていた昨年12月17日安値の102.80円台を割り込み、下値を模索する展開になった。しかし、欧米株価指数の堅調地合いで円売りが観測された。その後は、ドルは売り一巡から買戻しの動きの展開となった。

 

米国では5日にジョージア州の上院議員選・決選投票が控えている。米議会の上下院でネジレとなるか、ネジレ回避となるかを左右し、それに伴って今後の財政出動規模やFRB金融緩和策も影響を受けるとあって、米債金利の低下が抑制されドルの下支えとなった。史上最高値を更新して始まった米株式市場は、NYダウが一時300ドルを超えて下落するなど軟調に推移したことでリスク回避のドル買いとなった。英国では、感染拡大で更なる規制強化という憶測が広がり、欧州通貨を中心にドル買いが進んだことでドル/円も買い戻しが優勢となった。NYダウが一時700ドルを超えて下落するなど、軟調な株価がドルを下支えしたが、上値も抑えられた。

 

★欧米主要経済指標

・独・12月製造業PMI改定値:58.3(予想:58.6、速報値:58.6)
・ユーロ圏・12月製造業PMI改定値:55.2(予想:55.5、速報値:55.5)
・英・12月製造業PMI改定値:57.5(予想:57.3、速報値:57.3)
・英・11月住宅ローン承認件数(中銀):10.50万件(予想:8.35万件、10月:9.83万件←9.75万件)

 

・米・12月製造業PMI改定値:57.1(予想:56.3、速報値:56.5)
・米・11月建設支出:前月比+0.9%(予想:+1.0%、10月:+1.6%←+1.3%)

 

★欧米市場ポイント

・ドル/円相場は102.68-103.24円のレンジ

・日本政府は1都3県に向けた緊急事態宣言を発令するとの報道で円買い

・英国ではコロナ感染拡大を抑えるためロックダウンの規制強化でポンド売り

・5日にジョージア州の米上院の決選投票を控えてリスク回避の動きが広がる

・NYダウは一時史上最高値を更新したものの失速し一時720ドル超安

・VIX指数は22.75から26.97へ上昇

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • 日本証券業協会
  • 証券・金融商品あっせん相談センター
  • リモートサービス