株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX市場情報

ピックアップコンテンツ

  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • TOCOMスクエア
  • リモートサービス
マーケット情報

株式・FX市場情報

5分足で分かるドル/円欧米市場動向 世界景気の不透明感からリスク回避!

  • 2019/05/24
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • NYタイム

 

★欧州市場朝方の取引では、世界的な株安を背景にリスク回避によるドル高で110.30円近辺で下げ渋った。なお、欧州株は全面安で推移、日経先物も40円安に続落した。NYダウ先物の下げ幅拡大や米長期金利が2.36%近辺まで低下幅を広げた動きも重石となり、ドル売り・円買いが優勢になった。ドイツやユーロ圏の経済指標の低調な内容やメイ英首相の退陣の思惑で欧州通貨売りとリスク回避の円買いを主導した。NYダウが大幅続落、米長期金利も17年12月以来の低水準を記録したことで一時110円を割り込んだ。米新規失業保険申請件数は予想より強い結果となったが、リスク回避の流れは変わらなかった。

 

米5月製造業PMIなどの下振れを受けて下方への警戒感が増したことでドル売り・円買いが優勢となった。弱い住宅指標を受けNYダウが一時400ドル超下落する中、リスク回避の円買いは継続した。米長期金利が2.29%台と低下傾向の中でドル/円の上値も重い展開となった。NYダウの下げ幅縮小から円高も一服したものの、低位横ばいで推移した。

 

★欧米主要経済指標

・米・先週分新規失業保険申請件数:21.1万件(予想:21.5万件、前回:21.2万件)
・米・失業保険継続受給者数:167.6万人(予想:166.7万人、前回:166.4万人←166.0万人)
・米・5月製造業PMI速報値:50.6(予想:52.6、4月:52.6)
・米・5月サービス業PMI速報値:50.9(53.5、4月:53.0)
・米・5月総合PMI速報値:50.9(4月:53.0)
・米・4月新築住宅販売件数:67.3万戸(予想:67.5万戸、3月:72.3万戸←69.2万戸)

 

★欧米市場のポイント

・109.43-110.29のレンジ相場

・英国政治の先行き不安からポンド売り

・米中貿易摩擦が激化するとの懸念

・低調な米経済指標受け米長期金利低下

・原油先物価格は一時6%超の急落

・NYダウは一時440ドル超下落

・世界景気の先行き不透明感強まる

・VIX指数は14.75から16.92へ上昇

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  •  
  • リモートサービス