フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX市場情報

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • リモートサービス
マーケット情報

株式・FX市場情報

5分足で分かるドル/円欧米市場動向 リスク回避の円買いでドル急落!

  • 2021/11/27
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • NYタイム

 

★欧州市場朝方の取引では、NYダウ先物と米長期金利が大幅下落となる中、リスク回避の円買いが加速し114円台へ下落した。なお、欧州主要株価指数は大幅安で取引をスタートした。感謝祭明けの薄商いで小さなアマウントでも値が振れやすい点も重なって一方向的な円高相場と化し、節目の114円を割り込んだ。NYダウ先物は880ドル超安、米長期金利は12bp以上の低下となった。その後は、急ピッチで円高が進んだ反動からショートカバーの動きに転じた。流動性の低下からボラタイルな相場展開になった。欧米株が大幅安で推移する中、ドル戻り売り根強く、114.00円を挟み売り買いが激しく交錯した。

 

米長期金利は再び1.53%近辺に低下し、NYダウ先物は800ドル超安水準で軟調な動きが継続したことで、戻りは114円台前半で抑えられ、押し戻される展開になった。世界的な株価が下落する中で戻りは鈍く日通し安値を更新した。NY市場では南ア変異株を警戒したリスク回避の円買いが継続した。NYダウが1,000ドル超安、米長期金利も1.50%割れとなり、一時112.98円まで下落した。ドル売りは一服するも、113円前半で戻りの鈍い動きになった。WHOは新型コロナ変異株を『懸念すべき変異株』に指定した。

 

★欧米主要経済指標

・ユーロ圏・10月マネーサプライM3:前年比+7.7%(予想:+7.4%、9月:+7.5%←+7.4%)

 

★欧米市場のポイント

・ドル/円相場は112.98-114.54円のレンジ

・新型コロナ変異株が確認され世界的にリスク回避の動き

・米短期市場では米FRBによる利上げ観測が後退

・NYダウは一時1,000ドル超下落

・VIX指数は18.58から28.62へ大幅上昇

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • 日本証券業協会
  • 証券・金融商品あっせん相談センター
  • リモートサービス