株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX市場情報

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • リモートサービス
マーケット情報

株式・FX市場情報

5分足で分かるドル/円欧米市場動向 リスク回避の円買いが強まり行って来い相場!

  • 2021/01/26
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • NYタイム

 

★欧州市場序盤の取引では、NYダウ先物が83ドル高に反発、米長期金利も1.101%付近に上昇となるなどリスク許容度が改善される中ドルは弱含みで推移した。なお、欧州株は堅調に取引を開始した。欧州株は伸び悩み、NYダウ先物も35ドル高に上昇幅を縮小したことを背景に、リスク選好のドル売りは一巡、全般的にドルが下げ渋る展開となった。ドイツのIFO企業景況感指数が予想外に低調な内容となり、域内経済の減速を懸念したユーロ/ドルの下落でドル/円は小幅高となった。欧米株安によりドル買いと円買いが交錯し、もみ合う展開となった。

 

NYダウ先物が下げ幅を拡大する中、リスク回避による円高と外貨安が優勢となった。ドル/円でもドル反落と円反発が見られた。欧州株相場やNYダウ先物の下落を背景にリスク回避のドル買いが優勢となると日通し高値を付けた。NY市場では世界経済の見通し悪化に連れリスク回避の円買いが強まった。NYダウが一時430ドル超げ下落、ナスダック総合指数も一時マイナスへ転じリスク回避の円買いが優勢となった。各通貨が対ドル・対円で並行して戻りを試す中、ドル/円は方向感なくもみ合いとなった。

 

★欧米主要経済指標

・独・1月IFO企業景況感指数:90.1(予想:91.4、12月:92.2←92.1)

 

・米・12月シカゴ連銀全米活動指数:0.52(予想0.1、11月:0.31←20.27)
・米・1月ダラス連銀製造業活動指数:7.0 (予想12.0、12月:9.7)

 

 

★欧米市場のポイント

・ドル/円相場は103.64-93円のレンジ

・イタリアのコンテ首相は26日朝に辞任するとの見通しとの報道

・米製薬大手メルクが2種類のワクチンの開発を打ち切り発表

・ワクチン普及の不透明感が広がりリスク回避の動き

・行動制限が長期化するとの警戒感からリスク回避姿勢強まる

・決算発表を迎える主力ハイテク株に買いが入り米国株は下げ渋り

・VIX指数は21.91から23.19へ上昇

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • 日本証券業協会
  • 証券・金融商品あっせん相談センター
  • リモートサービス