フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

東京株式市場 G20を控え投機筋も仕掛けづらい!?

  • 2016/04/11
  • フジトミ証券
  • アジアタイム

 週末のS&P500種株価指数は前日比0.3%高の2047.60。一時は0.9%上昇。週間では1.2%安と、2月5日以降で最大の下げとなった。NYダウは、35ドル(0.2%)高の17576.96ドル。CBOEのボラティリティ指数 (VIX)は週間ベースでは1月以降で最大の上昇となった。原油が大幅高となったことを受けてエネルギー株が買われた一方、バイオ技術株は下落した。米原油先物は、ドル安や米原油在庫の減少などを背景に買いが先行し、大幅上昇した。米国産標準 油種WTIの中心限月5月物の清算値は前日比2.46ドル(6.6%)高の1バレル=39.72ドル。清算値ベースでは約2週間ぶりの高値を付けた。円は主要16通貨に対して週間ベースで2.2%以上の上昇となった。年度初めに伴い輸出企業による海外利益のレパトリエーションや日本の為替介入を疑問視する投資家が多い模様だ。
 先週末のCME225(円建)清算値はOSEの日中終値比で55円安の15775円。本日朝方のGLOBEX225先物(円建)もCME清算値に一致する15775円で取引をスタートさせている。今週は14日からG20財務相・中央銀行総裁会議が開催される予定である。スペキュレーターも一方的には仕掛けづらい展開か!?行き過ぎた円高の流れが阻止されるかに注目が集まる。また、月末4月27-28日には日銀政策決定会合も予定されている。中国では、本日の3月CPI、PPI、13日の3月貿易収支、15日の1-3月期GDP、3月鉱工業生産、3月小売売上高など経済指標が発表されている。外部要因からの動きには注意したいところだ。今週はチャート的にみて、4月限SQ値(15507円59銭)が目先のボトムだった事を確認したい週となる。16000円オーバーは一旦、利益確定売りなどで押さえられる可能性はあるものの、5日移動平均15816円を上回るレベルの定着に期待が持てるところだ。25日移動平均16619円から-6.97%乖離から切り返し、終値15830円からは-4.75%乖離となった。3月14日、15日の高値17170円から先週末安値15460円までの下落幅(1710円)の半値戻し16315円のラインキープ目指したいところだ。ただ、16300円には一目均衡表の転換線16300円、基準線16315円、“雲”下限16370円が並んでおり強いレジスタンスラインがある。これをクリア出来れば目先の短期上昇トレンドが期待できるかもしれない。

【買い材料】

・欧州株式市場-反発 原油上昇で石油・資源株に買い
・米債券市場-反落 上昇先行の米株や原油高で債券売り優勢
・黒田総裁、追加的な金融緩和措置への考え
・年金等買い観測
・NYダウは反発(17576.96、+35.00)
・ナスダック上昇(4850.69、+2.32)
・NY原油先物-反発 掘削リグ稼働は約6年半ぶりの低水準(39.72、+2.46)
・ソフトバンクグ6日続伸、指数下支え

【売り材料】

・世界経済の減速懸念
・CME225先物は大阪取引所比で下落(15775、-55)
・NY為替-ドル円は調整で108円ちょうど付近へ下押し(108円10-20銭)
・パナマ文章による租税回避問題
・街角景気、2ヶ月連続先行き悪化
・米2月卸売売上高、前月比-0.2%(予想+0.2%)
・米2月卸売在庫、前月比-0.5%(予想-0.2%)
・人民元の8日の中間レートは1米ドル=6.4733元、前日比で0.040%元安
・アトランタ連銀推計GDPナウ、成長率予想+0.1%へ下方修正 従来は+0.4%

【その他注目点】

・米国株式市場-小幅反発 エネルギー株が上昇するも薬品・消費関連の下落が重し
・NY金先物-続伸 緩和的で金市場からの資金流出は懸念されず
・CRB指数-反発 暖房油 原油が上昇 ニッケル、天然ガスが下落 
・スマホの普及率、ガラケーを逆転
・日立、2018年目処に人型ロボット実用化へ
・「生活意識に関するアンケート調査」(第65回)の結果(日本銀行)
・米決算発表 アルコア
・ダドリー米NY連銀総裁「金融政策の正常化、慎重で緩やかなアプローチが適切」
 同「私自身は依然として、インフレや成長見通しにおけるリスクバランスはやや下向きと判断している」
・ジョージ米カンザスシティ連銀総裁「経済は海外情勢にもかかわらず良好」
 同「ドルや商品相場は経済に痛手だが、全体的な経済は拡大」
 同「利上げ遅れれば金融市場のボラティリティが一段と拡大する公算も」

08:50  機械受注(2月)  -12.0%  15.0%
12:00  スポットLNG価格調査(3月)    
13:30  「生活意識に関するアンケート調査」(第65回)の結果(日本銀行)
15:15  黒田日銀総裁が第91回信託大会であいさつ    
15:30  OECDのグリア事務総長が会見    
  
10:30  中・消費者物価指数(3月) 
10:30  中・生産者物価指数(3月)  
16:00  トルコ・経常収支(2月)  
20:00  ブ・FGVインフレ率(IGP-M、1次プレビュー)(4月)    
20:25  ブ・週次景気動向調査    
   米・ニューヨーク連銀総裁が講演    
   米・ダラス連銀総裁が講演    
   米決算発表 アルコア    
   中・元建て新規貸出額(3月、15日までに)  
   中・資金調達総額(3月、15日までに)  
   中・マネーサプライ(3月、15日までに)    

《決算発表》
ABCマート、コスモス薬品、U.S.M.H、吉野家HD、ベルク、フジ、4℃HD、ヒトコム、ジェイコムHD、三栄建築、柿安本店、東武ストア、ローツェ、プロパスト、北興化、ダイヤD、ノダ、ドーン、シーヴイエス、三機S、一六堂、マルマエ、京進、サダマツ、東武住販、アクトコール、パスポート、買取王国

場況はTwitterをご参考にしていただければ幸いです。https://twitter.com/fujitomi_8740

新規口座開設キャンペーン開催中

コンサルタント取引限定キャンペーン1

コンサルタント取引限定キャンペーン2

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー