フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

東京株式市場 米株上昇も円高懸念で上値が重い展開か!?

  • 2016/04/04
  • フジトミ証券
  • アジアタイム

1日のS&P500種株価指数は前日比0.6%高の2072.78で取引を終了。終値ベースで今年の最高値となった。NYダウは、一時は117ドル下落する場面もあったが、前日比107.66ドル(0.6%)高の17792.75ドルで終え、昨年12月4日以来の高値となった。ナスダック総合指数も0.9%上昇し、年初来の高値。1日の米国株式相場は上昇。年初来高値を更新した。雇用や製造業指標で景況感が好感され、相場は原油の値下がりをきっかけとした朝方の下落から戻す展開となった様だ。イエレン米FRB議長は講演で、世界経済の影響でリスクが高まっているため、利上げを「慎重に進める」ことは適切だと指摘している。米労働省が発表した3月の雇用統計は非農業部門の就業者数が底堅く伸びたものの、労働参加率の上昇に伴って、失業率は8年ぶりの低水準である4.9%から5.0%に悪化した。米供給管理協会(ISM)が発表した3月の製造業景気指数は製造業の回復を示した内容だった。1日のNY外国為替市場では、ドルが円に対して下落。3月の米雇用統計を受けて、米金融当局が利上げを慎重に進めるとの観測が市場では強まった模様だ。今週の米株式市場では、6日に発表される3月15─16日の米FOMC議事要旨に注目が集まる見通しだ。先週末の夜間の225先物は111円半ばに下落したドル円が重荷となり、3月雇用統計を好感した米株の上昇に追随する事が出来きなかった。CME225(円建)の清算値は、OSEの日中終値比で20円安の16160円となった。OSEナイトセッションでは一時、日中取引の安値16090円を下回る16080円まで下落する場面も観測された。本日の東京株式市場は、米株の上昇に期待する半面、円高を嫌気する声がやはり訊かれ、ボラティリティ増大に警戒が強まる。先週末の日中安値下回るようだと、16000円割れも視野に入って来る事からロングショート系などの仕掛けには要注意か!?

寄り前外資系注文状況(5社ベース)は、売り1180万株、買い850万株の差引き 330万株売り越しと観測。
金額は売り:181億円、買い:100億円。セクター別は、売りは銀行・精密・その他製品・自動車・薬品・食品・機械・小売などから、買いは、 商社・小売・食品・サービス・非鉄・薬品・電機・情報通信・保険などから観測。

【買い材料】

・NYダウ反発(17792.75、+107.66)
・ナスダック上昇(4914.54、+44.69)
・自民、フィンテック促進策を政府に提言
・米雇用、3月21.5万人増
・日立、英鉄道社から車両受注
・米3月ISM製造業景況指数51.8(予想51.0)
・恐怖指数VIXは13.10、前日比低下

【売り材料】

・世界経済の減速懸念
・欧州株式市場-続落、原油価格の急落が重し
・欧州債-続伸、原油安・株安で
・連続テロによる投資家のリスク回避姿勢
・NY原油先物-大幅反落、増産凍結会合に懐疑的な観測(36.79、-1.55)
・NY為替-米指標受けたドル高限定、ドル円は下落(111円60-70銭)
・CME225先物は大阪取引所比で下落(16160、-20)
・イラン 「原油の輸出を着実に拡大」
・中国スマホ減速で工作機械悪化
・日銀3月短観悪化、円高で先行き不安

【その他注目点】

・CRB指数-続落 アルミニウム、綿が上昇  暖房油、原油が下落
・米テスラ、新型量産車「モデル3」を初披露
・3月のマカオカジノ収入は16.3%減、予想超える落ち込み
・香港の2月住宅価格指標、14年10月以来の低水準
・NY金先物-反落、利食い売りが先行
・日本銀行が保有する国債の銘柄別残高
・日本銀行による国庫短期証券の銘柄別買入額
・印製造業PMI(3月)
・トルコ消費者物価指数(3月)
・欧生産者物価指数(2月)
・米ミネアポリス連銀総裁がタウンホールミーティング開催  
・中国、香港株式市場は祝日のため休場(清明節)

・08:50 3月日銀短観・企業の物価見通し
・08:50 3月マネタリーベース(2月:前年比+29.0%)
・17:40 経済財政諮問会議

・10:30 豪・2月小売売上高(前月比予想:+0.4%、1月:+0.3%)
・10:30 豪・2月住宅着工許可件数(前月比予想:+2.0%、1月:-7.5%)
・18:00 ユーロ圏・2月生産者物価指数(前年比予想:-4.0%、1月:-2.9%)
・18:00 ユーロ圏・2月失業率(予想:10.3%、1月:10.3%)
・23:00 米・2月製造業受注(前月比予想:-1.7%、1月:+1.6%)
・23:00 米・3月労働市場情勢指数(2月:-2.4)
・23:15 ローゼングレン米ボストン連銀総裁講演(サイバーセキュリティー会合)

《決算発表》
アダストリア、キユーピー、クリエイトSDH、しまむら、カネコ種、KTK、あさひ、三協立山、不二越、ナガイレーベ、西松屋チェ、オークワ

場況はTwitterをご参考にしていただければ幸いです。https://twitter.com/fujitomi_8740

新規口座開設キャンペーン開催中

コンサルタント取引限定キャンペーン1

コンサルタント取引限定キャンペーン2

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー