フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

メキシコペソ/円は半値戻し上抜け失敗でもみ合い相場入り!

  • 2020/08/13
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

 

★メキシコペソ/円の日足では、2020年2月20日の直近高値6.015円と4月6日直近安値4.220円をフィボナッチ・リトレースメントで分析すると動きが分かりやすい。

4月6日の大底から一旦戻り基調となるも23.6%戻しとなる4.644円がレジスタンスとして意識されると、再び下値模索の動きとなった。しかし、4月6日安値が意識されると再び戻り基調となった。4月6日の下値を切り上げて反発すると、23.6%や38.2%も上抜ける戻り基調が続いた。

しかし、半値戻しとなる5.117円を上抜け出来なかったことで、下落調整入りとなった。

ただ、23.6%戻しがサポートとなり下げ止まると、白銀比率の29.8%戻しの4.755円を挟んでもみ合い相場となっている。その後も、上値を38.2%戻しの4.906円がレジスタンスとなり、下値を23.6%戻しがサポートとなるレンジ相場となっている。

2月20日からの下落相場のあや戻し相場が終了して、次のトレンド待ちのもみ合い相場となっている。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー