フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

メキシコペソ/円は相場の節目となる25日SMAの攻防!

  • 2020/04/13
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

 

★メキシコペソ/円の日足では、4月6日安値4.207円が底値となり、戻り基調が継続している。5日SMA(赤線)10日SMA(黄線)を上抜けとともに、5日SMAが10日SMAを上抜けるゴールデンクロスしている。

ただ、下向きとなっている25日SMA(青線)がレジスタンスとして意識され、上値を抑える展開となっていたが俄かに上抜けしてきた。

下から5日SMAがサポートラインとして意識され押し上げるかが注目される。

ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)も、%DがSlow%Dを上抜け両線ともかい離幅を広げながら上向きとなっていることから、上昇の勢いが強いことを示している。

フォーメーション的には、ダブルボトムのような形になっているものの、下値を切り下げる形となっていることから、逆三尊底の形となる可能性もあり、再び下落基調となりやすい。その際は、4月6日の下値を切り上げる展開となると、強い逆三尊底となりやすい。

まとめると、戻り基調は継続しているものの、25日SMAを明確に上抜け出来るかが焦点となる。また、3月27日高値ダブルボトムのネックラインとなる4.793円も一旦の上値目途となりやすい。まずは25日SMAを上抜けできるのか押し戻さされるのか見極める必要がある。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー