フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

ドル/円の日足では下値を切り上げる展開で円安基調継続!

  • 2020/03/16
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

 

★米FRBは1%の緊急利下げを決めたと発表した。主要政策金利を年0.0-0.25%とし、事実上のゼロ金利政策を採用するとした。また、量的緩和(5000億ドルの米国債、2000憶ドルの住宅ローン担保証券(MBS)の購入)の再開も発表するとドルが急落した。

しかし、5日SMA(赤線)10日SMA(黄線)が辛うじてサポートラインとして意識され下げ止まる展開となっている。また、3月9日の安値101.16を起点として3月12日安値103.05円を結ぶトレンドライン(S1)は下値を切り上げていることから、維持出来るかが本日の注目点となる。

ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)は、%DがSlow%Dを上抜け両線とも緩やかに上昇していることから、戻り基調が継続している。

一方で、上値では200日SMA(紫線)の108.25円が上値目処として意識されており、上値も重い展開となっている。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー