フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

メキシコペソ/円は100日SMAが重要ポイント!

  • 2020/01/20
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

 

★メキシコペソ/円の日足で、100日SMA(赤線)200日SMA(青線)260日SMA(緑線)を使用して分析する。

直ぐに分かるのが、100日SMAが上値抵抗・下値支持していることである。その100日SMAを上抜けていることから、上昇基調が続いていると言える。

また、100日SMAが緩やかに上向きとなり、200日SMAや260日SMAをゴールデンクロスする寸前まで上昇してきている。

そのため、メキシコペソ高・円安が継続する可能性が高い。

一方で、ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)は、%D:96.10、Slow%D:94.79とかなり買われ過ぎ過熱感が出ている。しかし、明確なトレンドが発生していることから、高水準に張り付くダマシとなる可能性もある。

100日SMAが今後200日SMAや260日SMAとゴールデンクロスするようなら、上昇基調が継続する可能性が高まる。また、1月6日から8日にかけて260日MSAが下値支持線として意識され反転したことから、下落調整場面では各SMAが下値支持として意識される。100日SMAを下回るまでは、上下に振れながらも上昇トレンド自体は継続する可能性がある。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー