フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

NZドル/円の60分足では!

  • 2016/03/10
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

NZDJPYFN0310

 

ドル/円のコメント同様にフィボナッチ係数を使ったNZドル/円の60分足分析を試みる。朝方予想外の利下げで暴落した後、75.00円フラットで下げ止まり戻り基調となっている。しかし、上値には13時間線(75.65円)があり上値抵抗ラインとなるかが注目点となる。3月8日以降の下落時にも13時間線が上値抵抗ラインとなった。ただ、このラインを上抜けると34時間線(75.94円)までの上昇はありそうだ。

現在13時間線が34時間線の下にあるため、基本的には売り目線となる。移動平均線で上値抵抗ラインとなり下落基調となった場合は売り仕掛けとなる。

ストキャスティクススロー(パラメータ:14、3、3、20、80)では、20%を下回り売られ過ぎから反発するかが注目される。ただ、昨日のように下落基調を維持しながら底這いする可能性もある。

まずは、13時間線まで戻りがあるかだが、上値抵抗するようならもう一度下落基調となりやすい。上抜けした場合では、34時間線に注目。

新規口座開設キャンペーン開催中

コンサルタント取引限定キャンペーン1

コンサルタント取引限定キャンペーン2

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー