フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

今日の東京株式市場

  • 2016/01/25
  • フジトミ証券
  • アジアタイム

東京株式市場は堅調に推移。原油市場の連騰や国内外金融緩和への期待感が相場を支えている模様だ。石油、商社など資源株が上げ、食料品やサービス、小売、その他金融株など内需セクターも堅調に推移。先週末のNY原油先物は9%高の1バレル=32.19ドルと大幅続伸。東京時間の時間外取引でも小幅高で推移した。先週末からの堅調に推移していた欧米株式の流れを受け、本日のアジア株も総じて堅調に推移していたことも東京株式市場にプラスに寄与していた。為替市場では、ドル・円が1ドル=118円60銭台で推移。リスク回避の後退で資源国通貨が買われた前週末のニューヨーク市場で付けた118円88銭に比べると勢いは鈍っているが、先週末の東京株市場の終値時点118円9銭に比べるとなお円安水準である。225先物は、2営業日で1000円以上戻しており利益確定売りの出やすい地合いでもある。今週の日銀会合と米FOMCを見極めないとのムードも台頭しており、今後も外部要因には振り回せられる展開も否めない・・・日経平均株価の終値は前週末比152円38銭(0.9%)高の1万7110円91銭だった。JPX日経インデックス400も続伸。終値は前週末比171.50ポイント高の1万2562.52だった。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー