フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

東証1部の売買代金、1カ月半ぶりの低水準

  • 2017/08/16
  • フジトミ証券
  • アジアタイム

 日経平均株価は小幅に反落して、前日比24円03銭(0.12%)安の1万9729円28銭で取引を終了した。前日の大幅高での利益確定売りと、円高基調一服の綱引きで終日方向感に欠ける展開だった。日中値幅は57円にとどまった
 TOPIXも小幅に反落し、前日比0.21ポイント(0.01%)安の1616.00で取引を終えた。東証1部の売買代金は1兆8757億円と、6月26日(1兆7505億円)以来ほぼ1カ月半ぶりの低水準、7月25日以来の2兆円割れとなった。売買高は14億3539万株。東証1部の値上がり銘柄数は1034、値下がりは874、変わらずは115だった。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー