フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

ドル/円は10日線と200日線の攻防!

  • 2017/07/26
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

USDJPYD0726

 

★ドル/円は、7月24日をボトムとして、前日のロウソク足の上値・下値を切り上げる戻り基調となっている。そのため、朝方から112.00円を挟んでの動きとなっている。

ただ、上値では10日線(黄線)の112.04円200日線(紫線)の112.08円が上値抵抗ラインとして、上値追いを阻んでいる。

トレンド的には、上値・下値を切り上げる上昇トレンドとなっている。

 

ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、3、3、20、80)は、売られ過ぎ域から%Kと%Dがかい離幅を拡大しながら上向きとなってきている。

 

ドル/円は一旦戻り基調ではあるが、26日のFOMC結果発表や28日の米4-6月期GDP速報値が公表されるため、その結果次第では再び下落基調に戻る可能性もある。月足では24カ月線の112.43円が上値抵抗ラインとなっている一方で、26週線の111.87円は上抜けしてきている。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー