フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

日経平均上値の重い展開か 

  • 2017/07/12
  • フジトミ証券
  • アジアタイム

 米国株式市場はマチマチ。S&P500種株価指数は前日比0.07%安の2425.53で取引を終え、NYダウは0.55ドル高の21409.07ドルで取引を終了した。トランプ大統領の長男がロシア問題に関するメールを公開したことで、NYダウは一時100ドル以上下落したもののすぐに値を戻した。マコーネル上院共和院内総務が8月の休会を2週間延期してヘルスケア法案などの問題解決に取り組むとしたことが好感された。トランプ大統領の長男のロシア問題に関するメールは既に東京市場の一部でも話題となっていた。原油価格の続伸でエネルギーセクターが堅調に推移した。NY外為市場では、ドルが主要通貨に対して下落となった。トランプ米大統領の長男、ドナルド・トランプ・ジュニア氏の昨年の米大統領選中にロシア人弁護士と会合したとされる問題を巡り、一連の電子メールを公開したことが嫌気された。
 NYMEXのWTI先物8月限は前日比64セント(1.44%)高い1バレル=45.04ドルで取引を終了。米エネルギー情報局(EIA)が2018年の米原油生産見通しを日量990万バレルに引き下げたことが好感された。
 本日の日経平均はドル高基調一服で売りが優勢でスタートか。イエレン米連邦準備理事会議長の議会証言を控え売買は低調となりそうだ。

【買い材料】

・米国株式市場-ナスダックは3日続伸(6193.30、+16.91)
・NYダウ上昇(21409.07、+0.55)
・米上院、オバマケア代替案の採決を来週実施-米共和党マコネル上院院内総務
・NY原油先物-続伸、43ドル後半から45ドル台へ大幅上昇(45.04、+0.64)
・恐怖指数VIXは10.89、前日比低下
・日欧EPA、19年発効へ
・ECB量的金融緩和縮小示唆
・米金融規制緩和策への期待
・日銀のETF買い入れによる需給下支え期待
・好業績やテーマ株など物色意欲強い

【売り材料】

・NY外為市場=ドル下落、トランプ氏長男の報道嫌気(113円85-90銭)
・欧州株式市場=反落、ディフェンシブ銘柄や不動産株売られる
・ロンドン株式市場=反落、ディフェンシブ銘柄やピアソンなどに売り
・CME225先物は大阪取引所比で下落(20120、-60)
・加計学園問題などで、内閣支持急落
・米大統領弾劾への警戒感
・北朝鮮地政学リスク
・トランプ政権、政策運営に不透明感
・中東主要国がカタールとの国交断絶を発表

【その他注目点】

・米国株式市場=概ね横ばい、政治不安広がる
・米債券市場-続伸 ロシアゲート疑惑で買われる
・欧州債-独・英債とも反落(利回り上昇)
・NY金先物-小幅続伸、ドル安でマイナス圏から上昇

・米5月卸売在庫・確報値 +0.4%〔予想 +0.3%〕(前回発表値 +0.3%)
・米5月卸売売上高 -0.5%〔予想 +0.2%〕(前回発表値 -0.4%)

・米10年国債入札
・米FRB当局者、低インフレ・賃金の伸び低調で追加利上げに慎重姿勢
・米FRB公定歩合、9連銀が6月に引き上げ主張=議事要旨
・米FRB、バランスシート縮小に近く着手すべき=ブレイナード理事
・18年米原油生産予想、前月から下方修正でも過去最高へ=EIA
・米上院、オバマケア代替案を来週採決 8月休会後倒し=院内総務
・トランプ氏長男、米大統領選巡るロシア支援を歓迎か メール公表
・トランプ氏長男、メール公表 露検察がクリントン氏の情報提供か
・トランプ氏長男接触の弁護士、露政府関連やクリントン氏情報否定
・安倍内閣が大幅改造検討、岸田外相が退任の意向-共同
・安倍首相:北朝鮮への石油輸出停止要請、日中首脳会談で、習氏は慎重-日経
・GPIF:4~6月黒字5兆円規模に、民間試算-日経
・IOC:五輪2大会、同時決定へ、24年パリ、28年ロス有力-各紙
・金融庁:仮想通貨取引所を審査、利用者保護体制など-日経
・16年度地方税収7年ぶり減、円高で消費税が目減り-日経
・総務省・ぴあ:チケット高額転売防ぐ、マイナンバーで本人確認、東京五輪でも-日経
・ソウルドアウトが東証マザーズに新規上場(公開価格:1200円)

《スケジュール》

08:50  6月企業物価指数
10:00  営業毎旬報告(7月10日現在、日本銀行) 
13:30  5月第三次産業活動指数
17:00  日本銀行が保有する国債の銘柄別残高    
17:00  日本銀行による国庫短期証券の銘柄別買入額 

15:00  6月独卸売物価指数(WPI)
16:00  1-3月期南アフリカ経済研究所(BER)消費者信頼感指数
17:00  ビスコ・イタリア中銀総裁、講演
17:30  6月英雇用統計
17:30  3-5月英失業率
18:00  5月ユーロ圏鉱工業生産
20:00  MBA住宅ローン申請指数
21:30  米連邦準備理事会(FRB)、イエレンFRB議長の準備原稿を公表
23:00  カナダ銀行(BOC、中央銀行)、政策金利発表
23:00  イエレンFRB議長、米下院金融サービス委員会で証言
23:30  EIA週間在庫統計
13日00:15  ポロズBOC総裁、記者会見
13日02:00  米財務省、10年債(200億ドル)入札
13日03:00  米地区連銀経済報告(ベージュブック)
13日03:15  ジョージ米カンザスシティー連銀総裁、講演

☆場況はTwitterをご参考にしていただければ幸いです。https://twitter.com/fujitomi_8740

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー