フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

ドル/円5分足のフィボナッチ分析!

  • 2017/06/28
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

USDJPY5M0627

 

★欧州市場でドラギECB総裁のタカ派発言を受けてドル/円は円安傾向となった。その際の底値となった111.42円と一旦の高値となった112.46円をフィボナッチトレースメントと白銀比率で見てみる。一旦下げの場ま円では38.2%押しの112.06円が下値支持になったり、戻り基調では23.6%押しの112.21円が上値抵抗となるなど、欧州時間からの円安に対する下落調整局面では、かなり意識された動きとなっている。

そういう意味では、50%押しの111.94円を維持できるかが注目される。

もし50%押しを下抜けるようならば、61.8%押しの111.81円が次の節目となる。

ただ、この動きも大体24時間がひとつの節目となりやすく、本日の17:30以降は支持ラインや抵抗ラインが変わってくることが多い。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー