フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX市場情報

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • リモートサービス
マーケット情報

株式・FX市場情報

12月第5週米蔵FXレポート!

  • 2016/12/24
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • ホットニュース

★ドル高・円安のピッチが鈍化してきた。また、高値圏で三角持ち合いを形成している。さらに11月19日から水星逆行期に入ったことから上下に放れる可能性が高くなってきた。オシレータではMACDがデットクロスしていることや、パラボリックも週明けに117.13円まで下回ると買転から売転となる。また、ストキャスティクス・スローでも買われ過ぎ域から徐々に低下傾向にある。下放れの可能性が高くなっているが、この水星逆行期はオシレータの機能が劣化すると言われている。そのため、もしかすると上放れとなる可能性もゼロではない。ただ言えることは、水星逆行期はトレンドを作らず、上下に大きく振ってくることが多い。そのため、週足や月足の中長期のトレンドを確認しておくことが重要となる。

 

下記の『FX Weekly Report Dec-fifth week』をクリック

 

FX Weekly Report Dec-fifth week

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • 日本証券業協会
  • 証券・金融商品あっせん相談センター
  • リモートサービス