株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX市場情報

ピックアップコンテンツ

  • 2017年12月2日くりっくセミナー
  • メキシコペソ円取引開始
  • トレーダーズショップ
  • TOCOMスクエア
  • 投資詐欺にご注意
  • フラッシュプレイヤー
マーケット情報

株式・FX市場情報

株価指数オプション7月限特別清算指数(SQ)の算出日

  • 2017/07/14
  • 倉持
  • アジアタイム

 米国株式市場、小幅上昇。S&P500種株価指数は前日比0.2%上昇の2447.83で取引を終え、NYダウは20.95ドル(0.1%)上昇し21553.09ドルで取引を終えた。NYダウは最高値を更新した。注目されたイエレンFRB議長の議会証言は、昨日とほぼ同じ内容で市場への影響は限定的であった。好決算への期待感から金融が上昇。原油価格の続伸を好感しエネルギーも上昇した。
 NYMEXのWTI先物8月限は前日比59セント(1.30%)高い1バレル=46.08ドルで取引を終了。国際エネルギー機関(IEA)が、2017年と18年の世界の石油需要が拡大するとの見通しを示したことが好感された。
 本日の日経平均は、NYダウが高値を更新したが、3連休を前にポジション調整の売りが優勢な展開か。寄り付きで株価指数オプション7月限の特別清算指数(SQ)の算出が実施される。SQ値として、2015年8月SQ値(20540.36円)以来、1年11カ月ぶりに2万円の大台を回復しそうだ。

【買い材料】

・米国株式市場は小幅続伸、ダウ終値で最高値(21553.09、+20.95)銀行株に買い
・ナスダック上昇(6274.44、+13.27)
・欧州株式市場=続伸、前日から上昇幅圧縮
・NY原油先物-続伸、石油需要拡大の見通しで買い優勢に(46.08、+0.59)
・恐怖指数VIXは9.90、前日比低下
・CME225先物は大阪取引所比で上昇(20115、+35)
・日欧EPA、19年発効へ
・ECB量的金融緩和縮小示唆
・米金融規制緩和策への期待
・日銀のETF買い入れによる需給下支え期待
・好業績やテーマ株など物色意欲強い

【売り材料】

・ロンドン株式市場=反落、アストラゼネカや石油株に売り
・ファーストリテ、ADRで2.6%下落
・米AMDは5%超下落、半導体関連軟調
・加計学園問題などで、内閣支持急落
・ロシアゲート問題、大統領長男に波及も
・米大統領弾劾への警戒感
・北朝鮮地政学リスク
・トランプ政権、政策運営に不透明感
・中東主要国がカタールとの国交断絶を発表

【その他注目点】

・NY為替-ドル円、昨日に続いて113円前半で推移
・米債券市場-反落 FRB議長証言を無難に通過し売り戻し
・欧州債-独・英債ともに下落(利回り上昇)
・NY金先物-3日続伸、米金利の上昇で上値重く

・米6月生産者物価指数(前月比)+0.1%〔予想 ±0.0%〕(前回発表値 ±0.0%)
・米6月生産者物価指数・コア(前月比)+0.1%〔予想 +0.2%〕(前回発表値 +0.3%)
・米新規失業保険申請件数 24.7万件〔予想 24.5万件〕(前回発表値 24.8万件)
・米6月財政収支 -902億ドル〔予想 350億ドルの赤字〕(前年同月 63億ドルの黒字)

・米上院共和党、新たなオバマケア改廃案公表 富裕層向け課税維持
・米FRB、スワップ協定に基づく週間資金供給額は5500万ドル
・トランプ氏の予算案で赤字縮小、10年後の財政均衡は実現せず=米CBO
・トランプ米政権が目指す成長率3%達成、困難な公算=FRB議長
・英政府、「廃止法案」公表 EU法を自国法に置換へ
・英予算責任局、財政巡るブレグジットの長期リスク警告 
・ECB、9月に資産買い入れの段階的縮小を示唆へ=WSJ
・中国民主活動家の劉暁波氏が死去、獄中でノーベル平和賞受賞

・富士通がイオン系、「情報銀行」実験、個人データ自分で管理-日経
・「脱時間給」連合容認、休日104日義務要請、安倍首相と合意-各紙
・首相出席閉会中審査、自民が一転応じる方針、加計問題-各紙
・教育無償化4兆円特別枠 、18年度予算の概算要求基準で財務省調整-共同
・東電HD・川村会長「19年再建に道筋」、稼ぐ意識-日経
・第3の企業年金初導入、運用リスク労使で分担、みずほ信託が受託-日経
・三菱UFJ銀、オンライン決済企業に出資、フィンテック拡大-産経
・アジア向けベンチャー投資4~6月2.1兆円、初の米国超え-日経
・コマツ、米測量機器大手と提携、3次元地形データを相互接続-日経
・ヤマト・佐川、宅配ロッカー共同利用、駅で拡大、再配達削減-日経

《スケジュール》

13:30  5月鉱工業生産確報

09:00  4-6月期シンガポール国内総生産(GDP)速報値
17:00  ノボトニー・オーストリア中銀総裁、講演
18:00  5月ユーロ圏貿易収支(季節調整前)
20:00  JPモルガン・チェース第2四半期決算
21:00  シティ・グループ第2四半期決算
21:00  ウェルズ・ファーゴ第2四半期決算
21:30  6月米消費者物価指数
       エネルギーと食品を除くコア指数
21:30  6月米小売売上高
22:15  6月米鉱工業生産指数
     設備稼働率
22:30  カプラン米ダラス連銀総裁、講演
23:00  7月米消費者態度指数
23:00  5月米企業在庫

☆場況はTwitterをご参考にしていただければ幸いです。https://twitter.com/fujitomi_8740

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  •