株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX市場情報

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • リモートサービス
マーケット情報

株式・FX市場情報

日・米・中・韓の株価指数の相対比較では意外にも!

  • 2019/08/08
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • 欧州タイム

 

★2019年1月2日を100として日経平均株価指数(赤線)NYダウ平均(黒線)上海総合株価指数(青線)韓国KOSPI指数(黒破線)を比較する。

意外にも4株価指数の中では、上海総合株価指数がNYダウよりも上昇していることになる。米国が中国製品に対して『第4弾』の追加関税を賦課したものの、下落も限定的となっている。また、直接米国に追加関税を課せられた中国よりも、日経平均株価の方がパフォーマンスは下回っている。韓国のKOSPI指数は7月以降下落基調が強まり、年初よりも下回る展開となっている。日本政府が、韓国をホワイト国から除外すると発表した7月以降の下落が大きくなっている。

比較している見ると、意外にも上海総合株価指数の底堅さが分かった。

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • Fujitomi market news
  • 個別WEBセミナー
  • リモートサービス