株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX市場情報

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • TOCOMスクエア
  • リモートサービス
マーケット情報

株式・FX市場情報

日経225は近くて遠い200日SMAと260日SMA!

  • 2019/04/05
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • 欧州タイム

 

★日経225の日足では、3度目の200日SMA(紫線)21,912円260日SMA(茶線)21,959円トライとなっているが、近くて遠いSMAとなっている。

3月22日の高値21,713円は上抜けしたものの、3月4日の高値21,860円の年初来高値には届いていない。

ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)は、%K:86.67、%D:73.55とやや過熱感が出てきているものの、両線とも上向きを維持していることで、上向きの勢いは継続している。

ただ、200日SMAや260日SMAまで届くとストキャスティクスも過熱感が出始める。

誰が見てもここから積極的に買おうと思うよりも、200日SMAや260日SMAを上抜けしてから買おうと思う。また、取りあえず半分は利益確定売りをしようと思う投資家が多いと思われる。そのため、上値が重くなると売りに押されやすい地合いとなっている。『3度目の正直』となるのか、それとも『2度あることは3度ある』となるのかが焦点となる。

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • Fujitomi market news
  • 個別WEBセミナー
  • リモートサービス