株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX市場情報

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • リモートサービス
マーケット情報

株式・FX市場情報

日経225の日足では第一関門上抜け!

  • 2019/05/28
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • 欧州タイム

 

★日経225の日足では、5日SMA(赤線)21,199円10日SMA(黄線)21,207円100日SAM(黒線)21,174円がレジスタンスとなっていたが、上抜けして終了した。

明日もこの3SMAがサポートラインとなり下値を抑えるかが注目される。

ただ、上値には75日SMA(緑線)の21,460円が位置しており、レジスタンスとして意識される。市場では75日SMAで機関投資家の利食いが入るとの指摘もあり、上値の重さが意識されている。

ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)は、%DとSlow%Dが緩やかに上昇基調となっており、戻り基調が継続している。

 

まとめると、レジスタンスを上抜けしてきたことから、戻り基調となっている。ただ、明日再び3SMAを下抜けすると、上値の重さが意識される。一方、サポートされても上値では75日SMAも非常に強いレジスタントなっており上抜けには強力な買い材料が必要となりそうだ。25日SMA(青線)も下向きとなっていることからレジスタンスとして意識されやすく、再び上昇トレンドに戻るには試練の道が待っている。

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • 日本証券業協会
  • 証券・金融商品あっせん相談センター
  • リモートサービス