株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX市場情報

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • リモートサービス
マーケット情報

株式・FX市場情報

日経225の支えは26週SMA!

  • 2019/05/10
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • 欧州タイム

 

★日経平均株価は5日続落となり、52週SMA(緑線)13週SMA(赤線)を抵抗感なくすんなり下抜けした。ただ、26週SMA(青線)の21,244円が辛うじてサポートとなり一旦下げ止まる展開となり週を終えた。

救いは13週SMAが26週SMAをGCしており、来週早々に13週SMAを回復できれば上昇基調が継続する可能性がある。一方で、26週SMAを下抜けしてくるようなら、再び200週SMA(紫線)の位置する19,858円が視界に入ってくる。

ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)は、買われ過ぎ過熱感がある中、%D:87.54、Slow%D:90.08と%DがSlow%Dを下抜けし始めており、下落調整の様相となってきている。ただ、モメンタムオシレータは、上昇トレンドを明確になっている時はダマシが発生しやすい。

 

来週早々に13週SMAを回復し、再び52週SMAに向けて上昇基調となるようなら、ストキャスティクスの下落基調はダマシとなる。

米中通商協議の行方次第であるが、来週の動きが今後の動向を左右するので注意する必要がある。

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • 日本証券業協会
  • 証券・金融商品あっせん相談センター
  • リモートサービス