フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX市場情報

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • リモートサービス
マーケット情報

株式・FX市場情報

日経225では200日SMAを下抜け!

  • 2021/11/26
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

 

★日経225の日足では、25日SMA(青線)がレジスタンスとして意識された後は下落基調となり、心理的節目として意識される75日SMA(緑線)の28,966.78円200日SMA(紫線)の28,947.58円を下抜ける展開となっている。

5日SMA(赤線)10日SMA(黄線)を下抜けるデッドクロスして下向きになっていることから、短期的には下押しバイアスが強いことを示している。

ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)は、高水準から%DがSlow%Dを下抜け両線ともかい離幅を広げて下向きになっていることで、下押しバイアスが強いことを示している。

下値では、100日SMA(黒線)の28,734.39円260日SMA(茶線)の28,484.19円が下値目処として意識される。特に260日SMAは、8月20日や10月5-7日でサポートとして意識され、その後は上昇基調に戻る展開になったことで特に下値目処として意識される。

また、2020年3月安値16,358.19と2021年9月高値30,795.78円の23.6%押し27,388.51円や白銀比率29.8%押し26,493.38円も下値目処として意識されやすい。

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • 日本証券業協会
  • 証券・金融商品あっせん相談センター
  • リモートサービス