株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX市場情報

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • リモートサービス
マーケット情報

株式・FX市場情報

南アランド/円は上下放れ寸前の状況!

  • 2018/10/23
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • 欧州タイム

 

★南アランド/円の日足では、上値を75日SMA(緑線)がレジスタンスとなっている一方で、下値を10日SMA(黄線)25日SMA(青線)がサポートとして挟み込んでいる。

75日SMAは下降基調となり、10日SMAと25日SMAは上昇基調となっていることから、徐々に上値と下値の値幅が縮小してきている。

このままの状態では近い将来上抜け・下抜けすることになる。

 

ロウソク足では陰線となり下押し圧力が強いものの、ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、3、3、20、80)では、%Kが%Dを上抜けやかい離幅を広げながら上向きとなっており、上昇の勢いがあることを示している。

 

上抜けると各移動平均線がサポートとして意識され、10月1日高値8.105円を目指す展開となりやすい。ただ、下抜けすると、各移動平均線がレジスタンスとして意識され、10月9日安値7.510円が視界に入りやすい。

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • 日本証券業協会
  • 証券・金融商品あっせん相談センター
  • リモートサービス