株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX市場情報

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • リモートサービス
マーケット情報

株式・FX市場情報

ユーロ/ドルは下ヒゲ・上ヒゲ・コマ足!

  • 2017/12/12
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • 欧州タイム

EURDL1212

 

★ユーロ/ドル日足では、基準線26日(青線)基準線52日(紫線)の1.1757ドルを挟んで下ヒゲ・上ヒゲ・コマ足の順番で出現した。下押しトライも失敗し、上値トライではダブルトップのネックライン1.1807ドルがレジスタンスとなり失敗、そして本日は基準線の上方で値動きの少ない迷い足となっている。

 

ダブルトップネックラインを下抜けしたことで、下落基調が強まると思われたが、下げ止まっている。そして、一旦ネックラインまで戻るリターンリバーサルとなったものの、上抜け出来なかったことで再び下押し圧力が強まる可能性も残る。ただし、両基準線は上回っていることから、サポートされていることになり相場を難しくしている。

 

ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、3、3、20、80)は、%Kの下落基調が鈍化してきていることで、次の展開が注目される。

 

短期基準線となる基準線9日(赤線)基準線(緑線)の下抜けしていることから、直近でユーロ買いした買い方には含み損が発生していることとなり、ネックラインを上抜けしても両基準線が上値抵抗ラインとなりやすい。

 

この3日間で方向感がなくなったと言える。そのため、次の動意を待つ必要がありそうだ。現状は上下どちらに振れても不思議ではない。

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • 日本証券業協会
  • 証券・金融商品あっせん相談センター
  • リモートサービス