株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX市場情報

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • TOCOMスクエア
  • リモートサービス
マーケット情報

株式・FX市場情報

メキシコペソ/円の日足では相場の節目に!

  • 2020/02/27
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

 

★メキシコペソ/円の日足では、レジスタンスとして意識されていた75日SMA(緑線)を下抜けると100日SMA(黒線)も下抜けした。ただ、260日SMA(茶線)の5,6807円がサポートラインとして意識され下げ止まる展開となっている。また、下値では200日SMA(紫線)の5.6402円もサポートラインとして意識される。

ただ、今までの上昇基調では、上値・下値を切り上げる展開だっただけに、1月31日の直近安値5.707円を下抜けしてきたことから、トレンド反転の動きにつながりやすい。

また、ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)も%DがSlow%Dを下抜け両線ともかい離幅を広げながら下向きとなっていることから、下押しバイアスが強いことを示している。

 

まとめると、下値を切り下げてきたことやストキャスティクスでは下押しバイアスが強まっていることから、上昇トレンドが終了した可能性がある。一方で、260日SMAや200日SMAがサポートとなり再び上昇基調に戻るのか相場の節目となっている。ここは相場の節目を見極める重要なポイントとなる。

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • Fujitomi market news
  • 個別WEBセミナー
  • リモートサービス