株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX市場情報

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • リモートサービス
マーケット情報

株式・FX市場情報

ドル/円60分足では240日線トライ!

  • 2016/01/19
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • 欧州タイム

ドル円60分足欧州0119

★1月12日以降のドル/円の60分足では、いよいよ240時間線(茶:日足では10日線)への上値トライとなります。120時間線(赤:日足では5日線)を上抜けしたことで、上昇トレンドを維持しています。

価格帯別出来高では、上値には出来高の多い価格帯があります。この価格帯は、15日以前での買い方が多く、一度116円台まで突っ込んだ際には含み損を抱えてしまった買い方が多く『やれやら売り』も入りやすくなります。

MACD(パラメータ:12、26、9)では、緩やかにMACDとシグナルがゼロラインを上抜けしていて、上向きを維持しています。また、ストキャスティクススロー(パラメータ:14、3、3、20、80)でも、一旦買われ過ぎから下落基調となりましたが、再び%Kと%Dが上向きとなっています。

 

今後の注目点は、出来高の多い価格帯を抜け240時間線を上抜け出来るようですと、売り方からのロスカットが入りやすく円安が加速する可能性があります。一方で、再び120時間線を下回るようですと、日足での5日線割れとなり円高が再燃する可能性もあります。アジア株価市場が全般的に高く推移したことで、欧州タイムでもリスク選好の動きとなる可能性が高く、リスク選好のドル買い・円売りの下支えとなります。

 

ただ、本日は欧米市場では、重要経済指標が公表されることもあり、急反転となる可能性には注意が必要です。

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • Fujitomi market news
  • 個別WEBセミナー
  • リモートサービス