株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX市場情報

ピックアップコンテンツ

  • 小次郎講師のメールマガジン
  • 第3回TOCOMリアルトレードコンテスト
  • トレーダーズショップ
  • TOCOMスクエア
  • リモートサービス
マーケット情報

株式・FX市場情報

ドル/円の長期トレンドの重要な節目に!

  • 2018/02/14
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

USDJPYD0214

 

★ドル/円の月足である長期トレンドでは、240ヵ月線(茶線)107.66円の節目でのもみ合いとなっている。240ヵ月線は2017年4月以降何度も下値支持ラインとなり下抜けを阻止した重要ポイントとなる。

240ヵ月線を下抜けると、極端な話しになるが120ヶ月線(緑線)の99.03円まで円高進行しても不思議ではない。

長期的なストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、3、3、20、80)でも2017年2月以降横ばいとなっていたが、%Kと%Dは下向けへとなってきた。そのため、長期的には下落基調を示している。

 

240ヵ月線を下抜けしてしまうのか、それとも反転するのか非常に重要なタイミングとなってきている。政府とすれば、円高進行は企業の先行き業績を悪化させることから、企業側も春闘による十分な賃上げに躊躇する可能性も出てくる。そのため、春闘が終了するまではこれ以上の円高は阻止させたいとの思惑も出てくる。

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  •  
  • リモートサービス