フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

コラム

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • リモートサービス
マーケット情報

Twitterの一言で原油価格は大幅安

2019年02月26日

皆さん、おはようございます。ファイナンシャルプランナーのワイワイです。

トランプ大統領のツイートによって原油価格が大幅安となりました。

“「原油価格は高くなり過ぎている。OPECはどうかリラックスして落ち着いてほしい。世界は価格の上昇を受け止められない。」
(Oil prices getting too high. OPEC, please relax and take it easy. World cannot take a price hike – fragile!)”

このtwitterの一言で原油価格が大きく動いてしまいました。

この発言があったのは日本時間25日20時58分頃でしたが、「この一言」前後の価格変動はご覧のとおりです。

※出所:TradingViewによる軽質スイート原油(WTI)先物(当限つなぎ足)

57.40ドル台で推移していた原油相場がツイート直後55ドル台後半まで下落し、NY時間になるともう一段下げ55ドル台前半まで下落しました。

トランプ大統領がいう「原油価格は高くなり過ぎている。」というのは、昨年末から続いていた上昇トレンドを指したものです。OPECとロシアなどOPEC非加盟国は、1月から120万バレルの協調減産を実施しており、これを受けてここ2ヶ月の間上昇トレンドを継続してきました。

その上昇にブレーキを掛けたのがトランプ大統領です。

昨晩のトランプ大統領の一言で原油価格は大きく値下がりしてしまいました。

※出所:TradingViewによる軽質スイート原油(WTI)先物(当限つなぎ足)

いまのところ昨年末から続いている上昇トレンドを辛うじてキープしていますが、もしかするとトレンドが変化してもおかしくない局面です。
もう一段価格を下げるのかそれともこの値段をキープできるのか。
目先の相場はOPECサイドの動向よりもアメリカ国内の情勢や米中貿易協議の行方によって決まりそうです。

その先の相場展開にも影響を及ぼす場面なので、今週は原油相場の動向に注目したいですね。

今月もあと3日ですが良い締めくくりになりますように。

原油先物取引の初心者向けページを作成しました。
ご興味がある方は除いてみていただけると幸いです。

◆はじめての原油先物取引
https://www.fits.cx/ad/land/crude_oil/

このコメントは編集者の個人的な見解であり、残念ながら内容を保証するものではありません。また、売買を推奨するものでもございません。ご了承ください。


参考文献:
・Twitter
https://twitter.com/realDonaldTrump
・Tradingview
https://jp.tradingview.com

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • 日本証券業協会
  • 証券・金融商品あっせん相談センター
  • リモートサービス