フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

コラム

マーケット情報

9月の配当相当額は11,465円でした。

2016年09月28日

皆様、おはようございます。パソコン教室担当のワイワイです。

昨日は権利付き最終日でしたので、配当相当額の受払いがある「くりっく株365」も昨日(厳密い言えば今朝5時)の段階で買いポジションを持っている方に配当相当額が付与されました。

9月の配当相当額は11,465円でしたがこの配当相当額の付与は、即座に行われるのが「くりっく株365」特徴です。

実際の株券では配当が付与されるは数カ月先になりますが、くりっく株365の場合即座に反映しますのでその面では運用効率が優れているとも言えます。

権利付き最終日に取引する際に注意しなければならないことがあります。それは、配当相当額の価値は価格に織り込まれているということです。

日経225(くりっく株365)-5分足チャート
WL0234
※チャートは『e-profitFX with株365』から

権利付き最終日に取引する上で注意しなければいけない値段が3つあります。

①東京証券取引所から算出した日経平均株価終値
 東京証券取引所の立会は15時に終わってしまいますので実際の現物株を売買してる人にとって、配当が確定するのは15時ということになります。

②くりっく株365の終値
 くりっく株365の配当相当額が確定するのが朝5時です。

③くりっく株365の始値
 そして翌日の取引スタート時に付ける値段です。

チャートをみるととっても特徴的な動きになっているように見えます。

東京証券取引所での取引は9時からスタートし、15時で終了するわけですが、昨日はほぼ一日上がり続ける展開となりました。色々な要因があっての動きではありますが、配当が確定する権利付き最終日というのも上昇を後押ししたと考えられます。15時には権利は確定し翌日以降持っていても配当には関係ないのでズルズルと値下がりし始めました。夜遅い時間になって今度はくりっく株365の権利を意識した動きとなり②まで値を戻しました。

そして、権利落ち日である今日の取引を迎えるとの流れになりました。

価格をまとめると

①日経平均株価終値 16,683円
②くりっく株365終値 16,589円
③くりっく株365始値 16,464円

でした。

③くりっく株365始値との価格差は②くりっく株365終値とは125円、①日経平均株価終値とは219円ありました。

権利付き最終日には配当分が価格に織り込まれるのであれば、織り込まれる前にエントリーできれば、その分のアドバンテージを得ることができるのかもしれません。

次の権利付き最終日にはどうなるでしょうか。
次回が楽しみです。

今月も残すところあと3日。

今日も素敵な一日になりますように。

このコメントはパソコン教室担当者ワイワイの個人的な見解であり、残念ながら内容を保証するものではありません。また、売買を推奨するものでもありません。ご了承ください。

 

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

新規口座開設キャンペーン開催中

コンサルタント取引限定キャンペーン1

コンサルタント取引限定キャンペーン2

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー