フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

コラム

マーケット情報

間もなく年賀はがきシーズン到来。

2017年11月28日

皆様、おはようございます。パソコン教室担当のワイワイです。

11月も今日を含めてあと3日となり、週末には12月になってしまいます。この季節になると準備しなければならないもの。

それが年賀はがきです。

2017年用(2016年末)に発行された年賀はがきの枚数は前年の30億2285万枚から約1億7000枚減少し28億5329万枚だったそうです。

これだけSNS全盛な時代でもオールドメディアである年賀はがきは何十億枚もやり取りされるコミュニケーションツールとなっています。

どんな年賀はがきがあるのか日本郵便のホームページを覗いてみるとLINEと連携しLINEから年賀はがきを注文するサービスやInstagramやTwitterからペットの写真を投稿すると2018年の年賀状テンプレートデザインとして採用されるキャンペーンなど、SNS機能を活用したイベントが実施されていました。いろいろと考えているんですね。

今週末には年賀状の準備を始めようかしら。。。

それではマーケットです。

 
 

米ドル円(くりっく365)-60分足
usdjpy1128
※チャートはくりっく365取引画面から

14日以降の高値を結ぶラインとそれと平行したチャネルラインに挟まれた下降レンジ相場は継続中です。昨日のブログ更新時点では上値ラインと交わり、ブレイクしそうな雰囲気でしたが、結果的にはそこで跳ね返されてレンジ中心付近まで下降しました。
トレンドは継続中と見るべきでしょうか。

 
 


日経225(くりっく株365)-60分足

nikkei1128

※チャートはくりっく365取引画面から

日経225は昨日と変わらず25%戻しから50%戻しの間での展開が続いています。50%戻し近辺で推移する時間が長くなってきていますが、50%戻しラインの攻防はどちらに軍配が上がるのか。

 
 

東京金 10月限-60分足
gold1128
※チャートは『FITS-取引画面』から

4600円前後にある下値支持線が強い機能しているからかこのラインで足場が固められた上下幅20円ほどの展開が続いています。15日と18日の高値を結ぶラインからは20円以上も離れた位置での展開となっていますので、このラインを上回るような好転はまだまだ先でしょうか。このラインとのギャップが埋められるかどうか。上限40円ほどが値動きの中心になりそうです。

 
 

さあ、火曜日。

今日も張り切っていきましょー。

Good Luck!

このコメントはパソコン教室担当者ワイワイの個人的な見解であり、残念ながら内容を保証するものではありません。また、売買を推奨するものでもありません。ご了承ください。

 

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー