フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

コラム

マーケット情報

野菜チャート

2016年10月27日

皆様、おはようございます。パソコン教室担当のワイワイです。

先週野菜が高い!との話をしましたが、あれから1週間が経過し価格はどうなったでしょうか。

昨日、仕事帰りに近所のスーパーによりましたが、相変わらず野菜が高く、レタスが一玉398円もしていました。

残念ながら、まだまだ私が買える価格帯ではないです。。。

農林水産省調べによる先週(10月17日週)の全国平均小売価格は次のとおりです。

食品価格動向調査(野菜)による全国平均小売価格-農林水産省
・キャベツ 284円
・レタス  1,301円
・たまねぎ 271円
・きゅうり 850円
・トマト  867円

全国平均でも1キログラムあたりで1,301円してますので、まだまだレタスは高いですね。

野菜価格をチャートにしたのが次のものです。

野菜チャート

ws0119
※農林水産省発表データをもとに作成

レタス価格は少し、下降しましたがキャベツ、きゅうり、トマトは先週よりも高くなっていますので、全体的に野菜の高値が続いています。

早く安くなって欲しいですね。

 

 

 

それではマーケットです。

本日も米ドル円から見ていきます。

米ドル円(くりっく365)-60分足

WL0273

※チャートは『e-profitFX with株365』から
米ドル円は、先週の木曜日10月20日の安値を起点とする上昇トレンドをキープした流れが続いています。
直近の高値は10月13日に付けていた前回高値を上回る値位置まで上昇しており、私がいつも使っている「e-profitFX」の「Chart Plus」ではその前の高値が見えないところまで上昇してきました。

仕方がないので日足を使います。
米ドル円(くりっく365)-日足

WL0274
※チャートは『e-profitFX with株365』から

日足で見た際、前回高値は7月21日に付けた107.475円がそれに当たります。現在200日移動平均線の値が107.316円ですので大体同水準です。

60分足で確認した直近の高値(25日高値)を上回り、さらに上を目指すとの強気の見方をすれば、その目標値は日足で確認した107.475円から107.316円あたりとなるのでしょうか。

逆に弱気な見方をすれば、長期間に渡って維持されていた元の水準に戻るとの見方もできます。

直近は、60分足で確認した10月20日からキープされている上昇トレンドが維持できるかどうか。その辺がポイントとなりそうです。
続いてゴールドです。

東京金 8月限-60分足

WL0275
※チャートは『e-profitFX with株365』から

チャート上には直線を4本引いてあります。

直線a、b、c、dの4本です。

直線aと直線bは並行、直線cと直線dも並行です。
どちらの平行線も線の高さは42円です。

何が言いたいかというと、現在形成している上昇トレンドは上下幅42円のレンジの中で展開されているということです。
(昨日とはすこし見方が違いますのでご了承ください。)
現在は直線cと直線dとで形成されるレンジの中での展開となっていますので今後もこの中での展開が続くと仮定すれば、安値の目標は4,230円前後、高値の目標は4,270円弱といったあたりになるのでしょうか。。。

 

 

チャート上に色々な線を引っ張ることで、そのままでは見えなかった色々なものに気付かされます。

みなさんも色々と線を引っ張ってみてください。

それでは、木曜日。

今日も素敵な一日になりますように。
このコメントはパソコン教室担当者ワイワイの個人的な見解であり、残念ながら内容を保証するものではありません。また、売買を推奨するものでもありません。ご了承ください。

 

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

新規口座開設キャンペーン開催中

コンサルタント取引限定キャンペーン1

コンサルタント取引限定キャンペーン2

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー