フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

コラム

マーケット情報

野菜が高い!

2016年10月20日

皆様、おはようございます。パソコン教室担当のワイワイです。

スーパーに行ってびっくりしましたが、野菜が高いですね。
私が月曜日に近所のスーパーに行った時点で、レタスが500円、きゅうりが1本100円、キャベツが一玉300円していました。

20161020

日常的にスーパーで買い物していますが、レタスが500円もしているのは初めて見ました。

ニュースでも報道されるているように、この野菜価格の高騰は、台風や長雨と記録的な日照不足により生育不良で出荷が減ったことが原因だそうです。

今回の野菜価格の高騰はどの程度高いのでしょうか。

農林水産省のホームページによると、1キログラム当たりの価格は次のとおりです。

食品価格動向調査(野菜)の調査結果-2016年10月10日週
・キャベツ 225円  (115%)
・レタス  1,426円 (265%)
・たまねぎ 285円  (117%)
・きゅうり 705円  (129%)
・トマト  838円  (101%)
※カッコ内は平年比
※出所:農林水産省

先週時点でレタスは1キロあたり1,426円もしています。
平年比でみると265%です。
とても庶民が手を出せる価格帯ではなくなってしまいました。

レタス1個の重さは約300グラムですので1個当たりに直せば432円になります。

高いですね。

サラダバーをやっているレストランは相当厳しそうですね。
私もしばらくはカット野菜中心になりそうです。

話は変わって為替相場です。

昨日は日足で相場の動きを確認しましたが、今日は60分足で見てみたいと思います。

米ドル円(くりっく365)-60分足
WL0259

※チャートは『e-profitFX with株365』から

先週の水曜日12日以降、下値は一定の価格で留まり、上値は徐々に下がってくるディセンディングトライアングル(下降三角形)を形成しています。

この展開を買い方と売り方の攻防とみれば、売り方は下値ライン①を割りこませようとしましたが、買い方は必死に守り切り、ディフェンスラインをキープしました。買い方の押し戻しは、回を増すごとに劣勢となり、ジリジリと売り方に押し込まれる展開となっています。18日、19日にかけて③を防衛ラインとして耐えていましたが、割り込まれました。
現在の下値ライン①をキープし、②を破れるかそれとも③ラインまで戻せるのかが目先のポイントとなりそうです。

仮に①ラインを割り込んだ際、前回安値である8日に付けた安値102.795円あたりが目標となるでしょうか。逆に③ラインまで戻し、そのまま①ラインをブレイクした際は直近高値の104.615円が第一目標となりそうです。

今日は政策金利の発表が2つあります。

20:00 トルコ政策金利発表
20:45 ECB政策金利発表

事前予想では現状維持との予想になっています。

夜間の値動きにご注意ください。

それでは本日も素敵な一日になりますように。

このコメントはパソコン教室担当者ワイワイの個人的な見解であり、残念ながら内容を保証するものではありません。また、売買を推奨するものでもありません。ご了承ください。

 

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

新規口座開設キャンペーン開催中

コンサルタント取引限定キャンペーン1

コンサルタント取引限定キャンペーン2

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー