株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

コラム

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • リモートサービス
マーケット情報

皆さん、選挙行きました?

2019年07月22日


皆さん、おはようございます。ファイナンシャルプランナーのワイワイです。

週末参議院選挙が実施されました。
皆さんは投票に行かれましたか?

日曜日、私は用事で投票に行けなかったので、土曜日に期日前投票で投票しました。
今回の参議院選挙投票率は48.80%と50%を下回る結果になってしまいました。

思えば、なんだか今回の参議院選挙、いまいち盛り上がっていなかったように感じました。いつも選挙期間中、選挙カーが至る所で走っていて、どこにいても候補者の演説やウグイス嬢の声が聞こえていましたが今回の参議院選に限ってはほとんどそのような光景を見かけませんでした。

土曜日、車で出かけしたが、一度も選挙カーに会うことはありませんでした。

投票率が低かったことにも関係しているのかもしれませんね。

今回、48.80%と過半数を割り込んでしまいましたが、これまでの投票率と比べるとどうなのか振り返ってみるとご覧のようになっています。

参議院通常選挙投票率

※出典:総務省

投票率が50%を割り込んだのは平成7年7月23日に実施された第17回参議院選挙以来の出来事です。

昭和後半と比べて平成時代の投票率は減少傾向にありますが、中でも前年と比べて大きく減少した年が何回かありました。それが昭和58年、平成4年、平成7年の3回です。

昭和58年が中曽根内閣の時、平成4年が宮澤内閣の時、平成7年が村山内閣の時でした。

何が投票率を引き下げるのか解りませんが、政治への期待感が低下しているのかもしれませんね。

なお、景気動向と相関性がないか調べてみましたが、投票率と相関性が高い指標は見つけられませんでした。

このコメントは編集者の個人的な見解であり、内容を保証するものではありません。また、売買を推奨するものでもございません。ご了承ください。


参考文献:
・総務省
http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/data/sangiin19/index.html

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • 日本証券業協会
  • 証券・金融商品あっせん相談センター
  • リモートサービス