株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

コラム

ピックアップコンテンツ

  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • TOCOMスクエア
  • リモートサービス
マーケット情報

春節明けと建国記念の日とフラッシュ・クラッシュ

2019年02月07日

皆さん、おはようございます。ファイナンシャルプランナーのワイワイです。

来週の月曜日は「建国記念の日」ですので祝日です。
先月の出来事でしたので鮮明に記憶されている方も多いかと思いますが、1月3日の朝、フラッシュ・クラッシュと呼ばれる相場急変が起きました。

バックナンバー
・フラッシュ・クラッシュとくりっく365市場
https://www.fujitomi.co.jp/?p=31667

フラッシュ・クラッシュは傾向として日本の祝日に起きることが多いので「建国記念の日」で日本の金融機関がお休みとなる、2月11日の朝は注意が必要です。

特に今回は春節明けという点も注意したいポイントです。

2月7日現在、中国は春節(旧正月)中です。
中国では2月4日から2月10日までが春節のお休み期間です。

2月11日は春節明け、一日目に当たります。

中国本土以外でもアジアの国々では旧正月前後を休日とする国がいくつもあります。
・香港、台湾、韓国、北朝鮮、ベトナム、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ブルネイ、モンゴルなどが旧正月の時期お休みになります。

今週滞っていたアジアの取引が来週から活発化することが考えられます。

少し話が変わりますが、日本国内の金融期間ではみずほ銀行のオンラインサービスが2019年2月9日(土曜日)0時00分から2019年2月12日(火曜日)8時00分までの間休止になります。

みずほ銀行をお使いのお客様は、休止期間中、ATMの利用、デビットカードサービス、インターネットサービスなどの利用ができなくなりますので、急な相場変動に対応できるよう備えておいた方が良さそうです。

https://www.mizuhobank.co.jp/transition/online_stop/index.html

フラッシュ・クラッシュは、市場参加者が極端に少なくなるタイミングで起きますので、2月11日の朝はご注意しておいた方が良さそうです。

このコメントは編集者の個人的な見解であり、残念ながら内容を保証するものではありません。また、売買を推奨するものでもございません。ご了承ください。


参考文献:
・みずほ銀行
https://www.mizuhobank.co.jp/transition/online_stop/index.html

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  •  
  • リモートサービス