株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

コラム

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • TOCOMスクエア
  • リモートサービス
マーケット情報

日経225、米ドル円は48時間、東京原油はもうすぐ1週間

2016年04月14日

皆様、おはようございます。パソコン教室担当のワイワイです。

突然ですが、バレンタインデーやホワイトデーに誰からプレゼントを貰いましたか?
お隣韓国では、今日4月14日はブラックデーなんだそうです。

ブラックデーとは、バレンタインデーやホワイトデーにプレゼントを貰えなかった人や恋人ができなかった人が黒い服を着てチャンジャンミョン(韓国の麺料理)やブラックコーヒーなど黒い色の食べ物を食するイベントだそうです。黒い服を着ていたら恋人がいない証だそうで、これをきっかけに付きあう男女もいるそうです。

今日街中で黒い服を着て、イカスミパスタとコーラを食している人がいたらそういう人なのかもしれません。

なんだか、ユーモアなイベントですね。

さて、マーケットです。
日経225(くりっく株365)がすごい勢いで上昇しています。

日経225(くりっく株365)-60分足

WL0055

※チャートは『e-profitFX with株365』から

今月初旬に始まったダウントレンドがスタートする前の価格は16700円台でした。昨日のNYタイムですが、価格は一時16,662円まで上昇しました。あと少しで3月末に付けていた16,700円台まで回復する勢いです。

今回の上昇をみてみると4月12日の市場がオープンする朝8時30分から一本調子で上昇し始めました。上昇前の価格は15,658円なので48時間で1,000円以上上昇した計算になります。

このまま一気に16,700円まで駆け上がるのでしょうか。

米ドル円(くりっく365)-60分足

WL0056

※チャートは『e-profitFX with株365』から

米ドル円についても上昇トレンド継続中となっています。

4月12日の東京タイムがスタートとなる9時に下落トレンドのレジスタンスラインをブレイクした後、上昇トレンドがスタートしました。朝8時現在では上昇トレンド継続中となっており、こちらもほぼ48時間上昇継続となっています。

ここ48時間でみると日経225と米ドル円は同タイミングでの上昇開始となっており、両者には相関性があるように見受けられます。

 

もう1つ別の銘柄です。

日経225のトレードをする上で忘れてはいけないのが東京原油の値動きです。

東京原油8月限-60分足

WS0380

※チャートは『FITS-取引画面』から

チャートでご覧いただいた通り、東京原油は先週末4月8日の深夜から上昇スタートとなりました。
1キロリットルあたり24,000円台から28,000円台まで上昇しており、本日14日(木曜日)が終了する23時59分まで上昇がキープされればまるまる1週間上昇が続いたこととなります。

結果的には原油相場の動向が日経225の先行指標として機能していたようです。
今後も原油の動きには注目した方が良さそうです。

日経225、米ドル円、そして原油。
3市場とも買い方優勢な展開です。今日もこのまま上昇が続けばいいですね。

まずは、9時の日本市場のオープンに注目です。

今日も素敵な一日になりますように。

このコメントはパソコン教室担当者ワイワイの個人的な見解であり、残念ながら内容を保証するものではありません。また、売買を推奨するものでもありません。ご了承ください。

 

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • Fujitomi market news
  • 個別WEBセミナー
  • リモートサービス