株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

コラム

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • リモートサービス
マーケット情報

日本の貿易赤字を考えてみる

2019年07月18日

タイトル:日本の貿易赤字を考えてみる

皆さん、おはようございます。ファイナンシャルプランナーのワイワイです。

今日のYahoo!ニュースでも取り上げられていましたが、財務省が発表した貿易統計速報は上半期の貿易収支が8888億円の赤字でした。

これで2期連続しての赤字になりました。

2期連続しての赤字と聞くと日本経済は大丈夫なのかと心配になってしまいますがどうなのでしょうね。

過去6年間の貿易収支はご覧のようになっています。

日本の貿易収支
日本の貿易収支

2013年上半期から2015年下半期にかけては赤字、2016年上半期から2018年上半期にかけては黒字が続いていました。

グラフをみてお気づきかもしれませんが、「輸出」と「輸入」では「輸入」の方がブレ幅大きいように見えませんか?

例えば2016年上半期は1兆7737億円の黒字、2016年下半期は2兆2200億円の黒字でしたが、今年は前年と比べて、輸出、輸入ともに減少していることが解ります。
輸出よりも輸入の方が大きく減少したことがこの年貿易黒字拡大につながった要因でした。

日本はアメリカやヨーロッパなどとも貿易をしていますが、最大の貿易相手はアジア諸国です。特に中国が占めるウエイトは大きい訳ですが、それ以外でもASEAN(東南アジア諸国連合)との貿易も盛んで輸出、輸入ともに50%が対アジア貿易です。

日本の対アジア貿易収支
日本の対アジア貿易収支

2016年頃から対アジアの輸出量が増加し、輸入が減少していました。対アジアでは輸入よりも輸出の方が大きくブレているがようです。アジア経済の動向が日本経済にも大きく影響していることが解ります。

日本の対中国貿易収支
日本の対中国貿易収支

対中貿易はずっと赤字です。食べ物から電化製品まで多くの中国製品を日本が輸入しているんですね。

中国以外でも輸入超過になっている地域があります。それが欧州です。

日本の対欧州貿易収支
日本の対欧州貿易収支

2017年上半期を除いて赤字が続いています。皆さんのご家庭にも欧州産の家具やバック、車など色々な高級品があるのではないでしょうか。

最後にアメリカ

日本の対米貿易収支
日本の対米貿易収支

対米収支は大幅黒字です。輸入の倍近くの輸出があります。皆さんのご家庭にアメリカから輸入されてそうな製品ってありますか?私の持っている物ではリーバイスのジーンズとギャップ製品くらいでした。
今後の予定されている日米貿易交渉がどのような合意になるのか。気になりますね。

今日は貿易統計速報についてお伝えしました。

このコメントは編集者の個人的な見解であり、内容を保証するものではありません。また、売買を推奨するものでもございません。ご了承ください。


参考文献:
・19年上期の貿易赤字8888億円=対中輸出のマイナス響く-財務省-Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190718-00000030-jij-bus_all
・財務省貿易統計
http://www.customs.go.jp/toukei/latest/index.htm

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • 日本証券業協会
  • 証券・金融商品あっせん相談センター
  • リモートサービス