フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

コラム

マーケット情報

手袋をして本を読む季節到来

2017年01月25日

皆様、おはようございます。パソコン教室担当のワイワイです。

いやー。今朝は寒いですね。

目の前の席に座ったサラリーマンを見ると手袋をしながら本を読んでいたので私もやってみました。

文庫本ですと時折ページをめくる時にもたつく時がありますが、やってみると特に違和感もなく読めるものですね。

週刊天気予報を見ると東京地方は今週いっぱい寒い日がつづくようなので明日以降も手袋をしながらの読書な日々になりそうです。

はやく暖かくなってくれー。
それでは、マーケットです。

 

米ドル円(くりっく365)-60分足

WL0499

 

※チャートは『e-profitFX with株365』から

昨日、2月24日下落トレンドの中での1ローテーションが下げ止まり、ここ24時間ほどは上昇してきています。下げ止まった価格はちょうど前回安値と同等水準でしたので下値は面合わせされる形となっています。現在は下値112.60円水準の安値と1月4日からつづく下落トレンドラインでの展開となっています。

 

日経225(くりっく株365)-60分足

WL0501

※チャートは『e-profitFX with株365』から

日経は見方によっていくつかのパターンが考えられます。まず、1月7日を起点とし1月12日、1月14日を結ぶ上値抵抗線はブレイクしましたが、ブレイク後の新高値1月20日高値と1月7日を結ぶ新たなラインが意識されるかどうか。下値1月18日と1月24日を結ぶラインが意識されるかどうかです。直近高値19278円と直近安値18738円も今後の値動きの目安となりそうです。

 

東京金 12月限-60分足

WL0500

※チャートは『FITS-取引画面』から

金はどこで横ばいレンジになるかがポイントとなりそうです。直近高値aまで上昇した後スルスルと価格は下がり安値dまで値下がりしました。値下がり後の戻り高値cを形成し少し値を落としています。新横ばいレンジは最も狭いc-dのボックスで推移するのかそれともややワイドなa-dで推移するのかどうなるでしょうか。直近安値dを割り込むことも可能性としてはありえますのでご注意を。

 
なんだか寒い日が続きますが、懐具合は暖かくしたいですね。

今日もハッピーな一日になりますように。

Good Luck!

 

このコメントはパソコン教室担当者ワイワイの個人的な見解であり、残念ながら内容を保証するものではありません。また、売買を推奨するものでもありません。ご了承ください。

 

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー