フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

コラム

マーケット情報

北陸新幹線で金沢・富山へ

2016年04月25日

皆様、こんにちは。パソコン教室担当のワイワイです。

先週の金曜日は、振替休日をいただけたので嫁の実家がある富山まで北陸新幹線で行ってきました。

DSC03397

庶民な私は当然「普通席」だったのですが、東海道新幹線と比べると足のスペースがとても広いですね。トイレなどで立ち上がる際、隣の席の人が避けなくても通ることができるので、とっても快適でした。

通常、車で富山まで行った場合、400kmありますので、6、7時間くらいかかりますが、2時間ちょっとで着きますので、富山、石川は仕事だったら日帰り圏内ですね。

来週からゴールデンウィークなので北陸の見どころをいくつかご案内したいと思います。

なんと言っても北陸最大の魅力は海の幸です。地元の人の話でじゃ、日本海に生息する魚介類は800種類いるそうですが、その内500種類が富山湾に生息するといわれているそうです。シロエビやホタルイカは鮮度が落ちてしまうと味も落ちてしまうので生で食するのであれば、現地でなければ食べられない御馳走です。

DSC03404
東京では高級店に行かなければ食べられないような高級魚が地元ではスーパーマーケットの鮮魚コーナーで売られていました。魚は場所によって値段も味も大きく変わりますよね。

富山駅前にオブジェが飾られる富山湾産のお寿司。興味がある方は覗いてみてください。
http://www.toyamawan-sushi.jp/

 

北陸まで行ったら外せないのが金沢市内観光です。

富山駅から金沢駅までの所要時間は25分です。感覚としては、東京駅から大宮駅までの所要時間が25分なので、大宮から東京に行くような距離感です。

DSC03421

金沢駅は新幹線が開通以降、観光客が増加しましたが、もともとは、前田利家が治めた加賀藩があった場所です。歴史ある街ですですが、歴史情緒ある街並みの中に近代的な建築物が乱立し、どこか京都を思い出すようなおもむきがあります。

有名なスポットとしては金沢城、兼六園、近江町市場、ひがし茶屋街などが上げられます。

金沢城(菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓)
DSC03449

平成13年に復元された木造城郭建築物で、明治以降にたてられた木造城郭建築物では日本最大規模だそうです。欧米からの観光客がたくさんお越しでした。

兼六園
DSC03436

日本三名園(金沢の兼六園、岡山の後楽園、水戸の偕楽園)のひとつです。広大で風光明媚な日本庭園です。

近江町市場
金沢の台所です。東京で言えば、築地やらアメ横やらといった雰囲気の場所です。美味しいものが色々と食べ歩きできそうです。

ひがし茶屋街
DSC03475
明治初期に建築された建物が当時のおもむきのまま今も使われています。様々な商店が数多くあり、歩いているだけでノスタルジックな気分になります。

DSC03481
写真は喫茶店2階からの写真ですが、風が気持ちいい素敵なお店でした。価格設定は良心的な価格なので、小休止するにはちょうどいい場所でした。

1日フリー乗車券

DSC03489
一日で主要な観光スポットをすべて回りましたが、それを可能にしてくれたのが、「北鉄バス1日フリー乗車券」です。1日500円でエリア内のバスに乗り放題になるので、各スポット間の移動はこれを利用しました。マイカーの場合、駐車場探しから苦労しますが、バスなので効率良く観光ができました。

今週末からゴールデンウィークです。私は仕事ですが、皆様が気分良く休みに入れるそんな相場展開になりますように。

このコメントはパソコン教室担当者ワイワイの個人的な見解であり、残念ながら内容を保証するものではありません。

 

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー