株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

コラム

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • リモートサービス
マーケット情報

今年初の猛暑日

2017年05月22日

皆様、おはようございます。パソコン教室担当のワイワイです。

つい先日までコートをきて通勤していたはずなのに、季節の移り変わりは早いもので急に夏がやってきました。昨日、群馬県館林市では35.3℃まで上昇し今年初めての猛暑日を観測したそうです。

今日も日本列島は高気圧に覆われて、各地で30℃を越える真夏日になる場所が多いようです。気象庁による予想最高気温は福島県福島市が34度、群馬県前橋市が32度となっており、今日も各地で真夏日となりそうです。

急に暑くなると身体が順応していない分、脱水症や熱中症などになりやすくなります。小まめな水分補給を心がけてください。

今週は、今日明日を乗り越えるとその先は少し涼しくなるそうです。元気に乗り切っていきましょう。

それではマーケットです。

 
 

米ドル円(くりっく365)-60分足

WL0789

※チャートは『e-profitFX with株365』から

先週の相場は17日(水曜日)以降、円高への動きが強まり、110円割れ手前まで一気に価格が変動しました。結果、110円を割り込むことはなく、111円台後半まで戻ってきました。現在の相場は111円台での停滞となっています。直近の最安値にあたる5月18日安値110.23円とその後の戻り高値である111.70のわずか1.47円ほどの狭いレンジですが、どちらをブレイクするのか。その辺が目先のカギとなりそうです。

 
 

日経225(くりっく株365)-60分足

WL0790

日経は20000円の天井に抑えられた横ばい相場を形成しているようです。上のチャートはくりっく株365のものですが、くりっく株365を取引する上で気にしなければならないのが東証の日経平均株価が取引時間中にどう動いたかです。チャート上に引いた2本の線は東証の日経平均株価の高値と安値を表しています。同様の期間、日経平均株価の高値は5月16日につけた19998円、安値は5月18日につけた19449円でした。
くりっく株365の日経225証拠金取引は、午前8時30分から翌朝5時まで取引していますが、東京証券取引所の現物市場は前場が9時から11時30分、後場が12時30分から15時となっています。東証の立会時間外に日経平均株価から乖離したくりっく株のレートは、ふたたび東証のレートに近付く傾向がありますので、時間外にレートが大きく離れた時はその後の値動きに注意が必要です。

 
 

東京金 4月限-60分足
WL0791

※チャートは『FITS-取引画面』から

節目である4500円をつけたあと、ふたたび4500円越えを狙う雰囲気はなく、安定的な値動きとなっています。4500円をつけた後の戻り安値は5月19日につけた安値4455円です。高値と安値との差は45円ですので、安値からの半値戻しは4477.5円ですから、状況的には半値戻し達成です。しばらくの間は、この水準での横ばいトレンド形成となるのでしょうか。

相場は平穏な展開になりそうですが、天候は暑くなりそうです。熱中症にならないようご注意ください。

 
 

今週もハッピーな一週間になりますように。

Good Luck!

このコメントはパソコン教室担当者ワイワイの個人的な見解であり、残念ながら内容を保証するものではありません。また、売買を推奨するものでもありません。ご了承ください。

 

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • 日本証券業協会
  • 証券・金融商品あっせん相談センター
  • リモートサービス