株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

コラム

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • リモートサービス
マーケット情報

インフルエンザを知ろう

2019年01月25日

皆さん、おはようございます。ファイナンシャルプランナーのワイワイです。

皆さんは、インフルエンザにはかかっていませんか。
私の周りでも何人かインフルエンザにかかった人がでてきました。

電車に乗るとマスクをした人を良く見かけます。予防のため、人混みに出る際はマスクを着用する方も多いのではないでしょうか。

私の知り合いで身内が老人ホームに入っている人の話によると、施設内にインフルエンザウイルスを持ち込まないよう、しばらくの間はお見舞いにこないでくれとの通達があったそうです。

東京都健康安全研究センターが発表した資料によると1月第3週のインフルエンザ患者報告数は21,850人で、定点当たりでは52.65人だったそうです。前週の31.71人と比べると1.66倍に増加しています。

インフルエンザにはタミフルなど特効薬があるのはご存知ですよね。

今シーズンの供給予定量は約2712万人分だそうです。昨シーズンの消費量は1397万人分だったそうなので去年の倍近い人がインフルエンザに感染しても対応できる量の薬が用意されています。

医薬品別ではご覧のとおりです。

タミフル (中外製薬) 約420万人分
リレンザ (グラクソ・スミスクライン) 約212万人分
ラピアクタ (塩野義製薬) 約58万人分
イナビル (第一三共) 約910万人分
ゾフルーザ (塩野義製薬) 約798万人分
オセルタミビル (沢井製薬) 約314万人分

今シーズンは国民の20%がインフルエンザに感染しても抗インフルエンザウイルス薬は足りているようです。

現在到るところでインフルエンザが流行していますができることならば感染したくないですよね。

厚生労働省によれば、インフルエンザにかからないためには、以下の手段が有効だそうです。

1.流行前のワクチン接種
2.外出後の手洗い
3.適度な湿度の保持
4.十分な休養とバランスの取れた栄養摂取
5.人混みや繁華街への外出を控える

昔からよく言われている手洗いなどが予防には効果があるそうです。

ということで、皆さんインフルエンザにかからないよう注意しましょう。

今日はプレミアムフライデーです。繁華街にお出かけの方はインフルエンザにご注意を。

このコメントは編集者の個人的な見解であり、残念ながら内容を保証するものではありません。また、売買を推奨するものでもございません。ご了承ください。


参考文献:
・平成30年度 今冬のインフルエンザ総合対策について-厚生労働省
https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/influenza/index.html
・東京都健康安全研究センター
http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/flu/

一覧へ戻る

ピックアップコンテンツ

  • 個別WEBセミナー
  • Fujitomi market news
  • リモートサービス