フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

コラム

マーケット情報

これだけ雨だとお米が気になりますよね。

2017年08月18日

皆様、おはようございます。パソコン教室担当のワイワイです。

今日も空模様は雨模様で湿度が高く、ミストサウナにいるようなジメジメしたイヤな天気となっています。

昨日は関東地方の日照時間と野菜価格についてみていました。

ここ20日間の日照時間は平年と比べて極端に少ないことが解りましたが、今のところ野菜価格への影響はでていないようです。

今後どうなっていくのか少し心配になってしまいます。

天候不良というと思いだすのが1993年にあった平成の米騒動です。

平成の米騒動とは1993年の天候不順によって国内で栽培されていたコメの生育不良が相次ぎコメ不足が発生した社会現象です。当時約1000万トンあった需要に対して、収穫量は800万トンを下回る事態となり、コメが手に入らなくなってしまいました。

タイからタイ米が輸入され、当時私もタイ米を食べていましたが、味は決してほめられたものでは無かったのを覚えています。その頃はどこかのレストランに行った際にライスがタイ米かどうか確認してからライスかパンか決めていたのを思い出しました。

平成の米騒動は今から24年前の出来事です。もうあれから24年も経つんですね。

24年も経過していますので、品種改良や技術革新によって大きな被害が発生しにくくなっているとは思いますが、このまま悪天候が続いた時どうなってしまうのか。

コメの生育状況についても注意していた方が良さそうです。

なお、平成27年の収穫量は7,989,000トンでしたので通常時でも1993年当時の収穫量と変わらない量なんですね。。。。

それではマーケットです。

 
 

米ドル円(くりっく365)-60分足

WL1039

※チャートは『e-profitFX with株365』から

昨日のブログ更新時点よりももう一段安い水準まで下がってきました。8月11日から始まった上昇トレンドは前回高値である8月4日高値111.06円一歩手前で上昇をストップさせその後はズルズルと円高方向にシフトしてきました。上値が前回高値で止まった以上、下値も前回安値で止まってもおかしくないと考えることができそうです。そうなると前回安値である108.71円が目先の目標値となります。この108.71円水準で反発することがでるでしょうか。

 
 


日経225(くりっく株365)-60分足

WL1040

※チャートは『e-profitFX with株365』から

NYダウが前日比274ドル安となったこともあり夜間にかけて日経225は急落しました。米ドル円と同じ考え方をするのであれば、日経225は8月11日安値の19296円を目指すこととなりそうですがどうなるでしょうか。

 
 

東京金 6月限-60分足

WL1041

※チャートは『FITS-取引画面』から

昨日17日それまでの高値である4520円水準をブレイクし、それまでの同値幅である約20円の上昇に成功しました。しかし、目標達成後は値崩れし、ふたたび4520円を割り込む価格帯まで落ちてきました。位置的には1週間の値動きを表す110時間移動平均線上で小休止していますのでここで踏みとどまりふたたび4540円を目指すとの見方、ラインを割り込み4500円に近付くとの見方の両方の見方ができそうです。株式市場の動向にも影響を受けそうなのでどちらに動いても臨機応変に対応できるよう柔軟に動きたいですね。

 
 

ということでお盆休みの週も今日でおしまいです。

今日も張り切っていきましょー。

それでは良い週末を

Good Luck!

このコメントはパソコン教室担当者ワイワイの個人的な見解であり、残念ながら内容を保証するものではありません。また、売買を推奨するものでもありません。ご了承ください。

 

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー