フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

コラム

マーケット情報

このまま行けば本日『ミニ・ゴールデンクロス』達成

2016年10月25日

皆様、おはようございます。パソコン教室担当のワイワイです。

もうすぐハロウィンが行われます。このハロウィンというイベントいつの間にか日本に浸透していますよね。

もともとは、古代ケルト人を起源とするお祭りなようで、秋の収穫を祝い、悪霊を追い出すなどの宗教的行事でしたが、アメリカで民間行事として定着し、日本ではいつの間にかコスプレイベントに変貌してしまいました。

面白そうなものは何でも取りえ入れてしまうのって日本独特の文化ですよね。東京にいるだけで、海外に行かなくても世界各国の文化、食べ物に触れることができます。

今年も私は変装の予定はありませんが、来週の月曜日は不思議な格好をした人がたくさん町に溢れてそうで楽しみです。

ハロウィンは毎年10月31日に行われます。
当日繁華街にお出かけの方はご注意ください。

それでは、マーケットについてです。

米ドル円-日足の話ですが、10月25日の朝の段階で、25日移動平均線が102.686円、75日移動平均線が102.671円となり、短期線が長期線を上回りました。このまま本日の立会終了まで現在の水準をキープすることができれば、今日の終値で『ミニゴールデン・クロス』達成になります。

米ドル円(くりっく365)-日足

WL0266

※チャートは『e-profitFX with株365』から

 

思えば2016年1月6日以降、短期線の25日線が中期線の75日線を下回っていましたので、両者の位置関係が逆転することができれば、10カ月以上続いた相場に変化が生じることとなります。

中長期で大相場を狙っている方は、トレンドの変化に注意してください。
もう少し短いスパンで60分足で見てみます。

米ドル円(くりっく365)-60分足

WL0267

※チャートは『e-profitFX with株365』から

 

60分足で見るとヘッド・アンド・ショルダーボトムのようにも見えます。ヘッド・アンド・ショルダーボトムだと仮定すれば、10月19日の安値からの反発幅と同等水準の反発が10月21日夜間を起点とした反発から生じることになります。

その際の目標値は104.50超えの水準であり、ちょうど10月13日に付けた前回高値と同等水準になります。

日足レベルでみれば、『ミニゴールデン・クロス』達成が濃厚であり、60分足でみれば、ヘッド・アンド・ショルダーボトムを形成中です。

この後、どうなるのか楽しみな相場です。
続いてゴールドです。

東京金 8月限-60分足

WL0268

※チャートは『FITS-取引画面』から
金は昨日もお伝えした上下幅約30円で形成する狭いレンジでの上層トレンドを引き続き継続中です。チャートを見てお気づきのように、瞬間的に出来高を伴った20円ほどの乱高下する局面が見られますが、それらについてもしっかりとレンジの中で納まっています。

規則性を持った相場は、対応策が考えやすいのでトレードに向いていると思います。

この後も想定内の相場展開になりますように。
本日はこの辺で。

今日も素敵な一日となりますように。

このコメントはパソコン教室担当者ワイワイの個人的な見解であり、残念ながら内容を保証するものではありません。また、売買を推奨するものでもありません。ご了承ください。

 

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

新規口座開設キャンペーン開催中

コンサルタント取引限定キャンペーン1

コンサルタント取引限定キャンペーン2

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー