株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

小次郎レポート

ピックアップコンテンツ

  • 小次郎講師のメールマガジン
  • 第3回TOCOMリアルトレードコンテスト
  • トレーダーズショップ
  • TOCOMスクエア
小次郎講師レポートTOP

【第67回】 第10部「人気のないところにエッジの発生する仕組み」

2016.04.15掲載

皆さん、こんにちは、小次郎講師です。

 

 

 

こんにちは。助手のムサシです。

 

☆ [ムサシ] ☆
いよいよ「人気のないところにエッジの発生する仕組み」も6回目。最終回ですね。

★ 【小次郎講師】 ★
時は慶長5年、西暦で言うところの1600年。美濃国不破郡関ヶ原において天下分け目の戦いが繰り広げられた。

☆ [ムサシ] ☆
講師、突然どうしたんですか?

★ 【小次郎講師】 ★
黙って聞け。機先を制した西軍は主戦場とする関ヶ原平原の周囲にある山、天満山、松尾山、南宮山を全て押さえた。さすが、天才石田三成の構想。いわゆる鶴翼の陣だ。遅れて到着した東軍はその囲まれた翼の中を通らざるを得ず、いわゆる袋のネズミ。

☆ [ムサシ] ☆
講師ぃ、講座を間違えていますよぉー。ここは投資コラムですよー。

【1、何故か歴史講座】

★ [小次郎講師】 ★
明治時代に日本に来日したドイツの軍事評論家はこの両軍の配置を見て、すぐさま西軍勝利と結論づけたという。

☆ [ムサシ] ☆
講師-。

★ 【小次郎講師】 ★
もちろん、勝ったのは徳川家康率いる東軍。その圧倒的不利な体勢の中、何故東軍が勝ったと思う?

☆ [ムサシ] ☆
歴史講座ではなく、投資講座ですよー。

★ 【小次郎講師】 ★
うるさい、黙って私の質問に答えよ。

☆ [ムサシ] ☆
そりゃ、小早川秀明が裏切ったからでしょう。それくらい私だって知ってますよ。それをきっかけに他にも裏切った武将がいっぱいいると言うし、そもそも西軍の武将たちは付き合いでしぶしぶ出てきた連中が多かったんでしょ。みんな動かなかったというし。烏合の衆だったんですよ。烏合の衆では勝てないですよ。

★ 【小次郎講師】 ★
それが一般投資家。

☆ [ムサシ] ☆
あっ。

【2、一般投資家は小早川秀秋か!?】

★ 【小次郎講師】 ★
烏合の衆では戦いに勝てない。相場の世界は生きるか死ぬかのまさに戦場。そこへピクニック気分で参加しているのが一般投資家。とすると一般投資家が勝つ可能性はきわめて低い。

☆ [ムサシ] ☆
講師ぃ、このコラム読んでいる人は一般投資家なんですけど。

★ 【小次郎講師】 ★
だから?

☆ [ムサシ] ☆
そんな、一般投資家をがっくりさせちゃだめですよ。一般投資家に勝ち方を教えるのが講師の仕事でしょ。

★ 【小次郎講師】 ★
そんなこと、言われなくてもわかっている。一般投資家に勝ち方を教えるために、一般投資家は基本的に負けるということを教えるのだよ。

☆ [ムサシ] ☆
ついていけない。

★ 【小次郎講師】 ★
よく、買方、売方なんて言い方があるね?市場では日々買方売方が戦っているなんていう言い方がある。で、買方、売方って一体なんだ。少し説明してくれ。

☆ [ムサシ] ☆
えーと、買方はこれから上がると思って買いポジションを持っている人たちですね。売方はその逆でこれから下がると思って売りポジションを持っている人たちですよね。

★ 【小次郎講師】 ★
つまり市場は毎日、買方と売方の天下分け目の戦いが繰り広げられている。

☆ [ムサシ] ☆
なるほど。毎日が関ヶ原の戦いなんですね。ようやく、冒頭の講師の話がわかってきました。

★ 【小次郎講師】 ★
その中で、一般大衆は、

☆ [ムサシ] ☆
一般投資家のことですね。プロでも機関投資家でもヘッジファンドでもない人たちのことですね。

★ 【小次郎講師】 ★
そう。毎日が関ヶ原という市場の中で一般大衆は・・・・・みんな小早川秀秋だ。

☆ [ムサシ] ☆
えっ。

★ 【小次郎講師】 ★
戦いの中で裏切り者が出てくれば、それは圧倒的に不利になる。関ヶ原の戦いでは東軍西軍それぞれ約8万人ずつという互角の戦いだった。ところがその中で1万5千人の兵力を持つ小早川秀秋が寝返れば、一気に、プラスマイナス3万人の差が付く。

☆ [ムサシ] ☆
裏切りによってあっという間に勢力が変わってしまいますね。

★ 【小次郎講師】 ★
それが一般大衆。小早川秀秋は徳川家康に鉄砲を打ち込まれ、怖くなって寝返った。一般大衆はそれまで買方だったとしても、ちょっと価格が下がると怖くなって買いを手じまう。買いを手じまうということは市場に売り注文を出すことだ。買方が売り注文を出すとすると、これは裏切り以外のなんでもない。

☆ [ムサシ] ☆
なるほど。

★ 【小次郎講師】 ★
そこで勝負あった。価格は一気に崩れる。

☆ [ムサシ] ☆
東軍勝利ってわけですね。

【3、上がる可能性が70%のときに、売りポジションを作れるか?】

★ 【小次郎講師】 ★
勝負の世界では烏合の衆を味方にしないこと、裏切る可能性のある連中を味方にしないこと。これが鉄則。単に人数が多ければいいってもんじゃない。

☆ [ムサシ] ☆
それはよくわかります。

★ 【小次郎講師】 ★
とすると相場の世界で、一般大衆とポジションが同じになることがいかにまずいことかがよくわかる。

続きはFITSお客様用バックナンバーページよりPDFでご覧ください。

「小次郎講師レポートバックナンバー」ページへ
(ページパスワードはFITSログイン後のお知らせ画面に記載しています)

小次郎レポート

【ご注意】

  • ・本情報は、筆者の主観からなる情報の提供を目的にとしたものであり、勧誘を目的としたものではありません。
  • ・最終的な投資判断は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。
  • ・本情報の利用により損失が発生した場合でも、当社による責任は負いかねます。
  • ・損失の補てんや利益の供給は法律で禁じられており、一切行うことはございません。
  • ・本レポートの著作権は筆者ならびに当社に帰属します。無断転載・転用等一切お断りします

ピックアップコンテンツ

  •